トップへ戻る

男性は一人では満足できないもの

男性は一人では満足できないもの

男性は一人では満足できないもの

『男と浮気』これってイコールのようなものであり、男性といえば、特定の女性がいたとしても、すぐにほかの女性に目が行くものでしょう。
そのため女性は、『いつも監視していないとダメ』となってしまい、気が抜けないのではないでしょうか。

しかし男性というのは、『一人の女では満足できない』そもそもこんな性質をしているのです。
そのため、『私一人だけにしろ』この方が間違いなのです。

むしろ、『私だけを見ろ』と禁欲させるからこそ男性の気持ちも冷めてしまうのであって、
そんなことはせずに『自由に遊んでいいけど本命は私にしておいてね』と言ったのならば、男性の気持ちが冷めるなどということはありません。
要するに男性にとって、『性欲と愛情』これは別物なのです。

ですので、性欲を禁止にされたのならば、それは当然ひとりでは満足できない訳ですし、
また『いつも同じ相手』など男性にとってはつまらないものですから、
それならば『こんな女とは付き合っていられない』『こんな女と真剣交際などあり得ない』となるのが当たり前というもの。

スポンサーリンク


一方で、性欲が自由の状態ならば、『性欲を自由にしてくれるこの女性は最大の理解者だ』と思うようになるため、
愛情を維持し続けることができるのです。

女性は『性欲も愛情も自分だけに向けて欲しい』このように考えますが、これは100%不可能です。
上述した通り、男性の場合性欲と愛情は連動していないため、好きかどうかは関係ないのです。

ですので、『男性に彼女がいても、他の女性としたくなることは仕方のないこと。ならばその欲求を叶えさせてあげよう』
という気持ちを持つことが、交際継続には大切になりますので、男性心理を理解するようにしましょう。

男性としても、『浮気くらいで騒ぐ女』こんな女はウザいだけなんです。
男性の立場では『そんなに悪いことをした覚えはない』となる訳で、
まして『その相手に本気な訳ではないのだからいいだろ』となるのが一般論。

しかし女性は、男性が相手に好意があるかどうか、これには関係なく騒ぐでしょう。
そうなると男性としては、『本命の彼女のことが嫌いになる』ということがありますので、そういう部分には注意して、
浮気など気にならない女性になりましょう。


女性が浮気することはもちろんNGですが、近年では『男性は真剣交際自体望まない』という方向になってきているため、
そうなれば、浮気という考え方自体無くなるでしょう。

これからは、『好きなだけ同時進行で異性と関係を持つ』こんな素晴らしい時代になるはず。
特定の異性を作ってしまうと、『その期間その異性としか関係を持てない』という、非常に窮屈な状態になります。
それでは、短い人生を損することになりますので、異性を楽しむためにも積極的になりましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6