トップへ戻る

遊びの関係を築けること

遊びの関係を築けること

遊びの関係を築けること

これからの時代は『遊びの関係を築けること』女性にもこれが重要なのです(2013年現在)
というのも、近年は『真剣交際や結婚の時代ではない』こんな形になりつつあります。
そのため、男性の考え方は、『異性とは楽しく関われればいい』このように変わりつつあるもの。

男性としては、特定の恋人を作る訳でもなく、また、結婚したり子供を作るなどして、『縛られる生活を送るなどあり得ない』と思っているもの。
そのため男性は、『自由が約束されたパートナーが欲しい』こう考えるようになっているのです。

例えば、『恋人』という約束が無ければ、肉体関係ありの異性を何人作っても、誰に文句を言われることはないでしょう。
むしろ、『真剣交際や恋人』というのは悪しき風習であり、
本来ならば、『関係を持ちたいと思った異性と好きなように、好きなだけ関係を持つ』これが理想的な男女関係の形のはずです。

そうすれば、つまらない嫉妬などもなくなりますし、近年では深刻な問題となっているストーカーなども起こることがありません。
『男女の仲になること』これを趣味の一つとして捉えるのです。

スポンサーリンク


例えばテニスやゴルフをする際に、『相手が異性だから』という理由で『特定の相手としかしない』と考えるでしょうか?
それではゲームが成立しないでしょう。肉体関係もそれと同じです。

テニスやゴルフをするように、肉体関係もとにかく楽しめばいいんです。
だからこそ、遊びの関係を築けることが大切であり、『好きな人としかしない』こんな古い考え方を持っていると、
時代から取り残されることになってしまうのです。

男女どちらもが楽しめるのが肉体関係の醍醐味。また『この人は違う』と思ったのならば、その1回で終わりにすることが可能なのも肉体関係。
ですので、まずは関係を持ってみることが大切ですし、また女性自身『楽しい』と思えることも重要です。

女性の中には『女が楽しめるかどうかは男の腕次第』と捉えるでしょう。しかしそれは違います。
女性がいかに気持ちを高めていくか、これも重要ですし、また、『男性をその気にさせる技術があるか』これも大切なのです。

男性が一方的な人だったとしても、そこでされるがままになってしまうのではなく、『こうして欲しい』とアピールできたり、
自然に自分のペースに持っていけるのが優れた女性ですから、そういう部分を工夫して、男女関係を楽しめるようになりましょう。


『好きな人としかしない』こんな時代はとっくに終わりましたので、『趣味として関係を持つ』これを受け入れるようにしましょう。
趣味ならば、相手はほぼ関係ないはずですから、どんな男性とでもできなければなりません。

むしろ、それができるようになれば女性自身が幸せになれるのです。
『結婚するよりも幸せ』こんな人生になりますので、考え方を変えてみましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6