トップへ戻る

失敗しない交際の始め方

失敗しない交際の始め方

失敗しない交際の始め方

『せっかく彼氏ができてもある時点でダメになってしまうこと』これはよくあるでしょう。
またそのある時点というのは『肉体関係を持った後』ということが実は多いのです。
『肉体関係を持ってから男性の態度が変わった』『関係を持ってから急に連絡が来なくなった』
『関係を持つ前まではあんなに彼氏のことが好きだったのに、何だか気持ちが冷めてしまった』このように、
肉体関係によって変わってしまうこと、これってよくあるのです。

というのも、男女関係において最も重要で難しいことは実は肉体関係なのです。
従って『肉体関係のクリア』これが恋愛における最重要課題であり、どれだけ好き同士であっても、
この問題が解決されない限り、交際を継続させることは不可能であり、当然のことながら、真剣交際や結婚がある恋愛など、
できるはずもないのです。

スポンサーリンク


従って、『どうすれば肉体関係の問題をクリアできるか』このように考えることが大切になってくる訳ですが、
これは、従来までの交際の方法である『交際してから関係を持つ』というものではどうしても難しくなります。

つまりは、『気持ちが出来上がってから関係を持つ』となる訳ですから、そうなれば『違った』ということもある訳です。
また『好き』と『体が合うかどうか』これは全くの別物であり、この部分への理解も重要なんです。

気持ちではどれだけ好きでも、体だけは合わない相手というのはたくさんいますし、
それが『満足できない』というだけならばまだ我慢の範囲内でしょうが、不快に感じてしまうレベルだったのならば、
やはり交際を続けることは困難でしょう。
ですので、このような問題を避けるためにも、『交際前に関係を持つ』こんな考え方が重要になってきます。

要するに、今までは、会話をして、自分の気持ちが固まってきたことを確認して、その上で交際に発展させて、
最後に肉体関係を持っていたという流れですが、今後は、『最初に、取りあえず関係を持つ』という方法にするのです。

そうすることによって、『合わない』と思ったのならば、好きになる前に身を引くことができますし、
体が合うと分ったのならば、安心して好きになることもできます。

もちろん女性は『好きでもない相手と関係を持つことには抵抗がある』と考えるでしょう。
しかし、冷静に考えればこのほうが傷付かないで済むはずです。

当然備えは必要となりますが、それさえしっかりしておけば、男女どちらも楽しみながら相手を見極めることができますし、
さらには『真剣交際のみならず、理想の関係が見つかる』とも言えます。

今の時代、男女どちらにとっても真剣交際が全てではありませんから、男女の仲になることとは、自分探しの場所でもあります。
ですので、交際で失敗しないためにも考え方を変えて、積極的に関係を持ちましょう。


『体から始まる恋』これって意外と長続きするのです。
というのも、最初に肉体関係を持ってしまっているため、良い意味でお互いに恥じらいが無くなるのです。

肉体関係が住んでいない男女だと、『どこで崩すか』というのがカギとなるでしょう。
それがない関係だと何でも言い合えるものですから、これはメリットだらけです。
柔軟な考え方を身に着け、交際を成功させましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6