トップへ戻る

彼氏の家を知らないことはあり?

彼氏の家を知らないことはあり?

彼氏の家を知らないことはあり?

  『交際をしているけど彼氏の家を知らない』このような状況ってありますよね。

  交際期間が半年程度とか、1年くらい付き合っていても、
  『月に1回〜2回しか会わない』という関係ならば、
  彼氏の家を知らなくても不思議ではないでしょう。

  しかし、週1回くらい会っている仲で、半年以上の交際期間があるのならば、
  必ずという訳ではありませんが、
  相手がどんなところに住んでいるのかくらいは知っていても良い情報と言えます。

  もちろん、男性としては唐突に『今度あなたの家に行ってみたいな』
  などと言われたら疑ってしまうものです。
  その手の詐欺は結構ありますから、そう思われないためにも聞き方や方法はしっかり考えましょう^^


  【彼氏の家を確認する方法】
  デートをする中で、女性が男性の家を確認することって滅多にないことなのです。

  彼氏の家で自宅デートでもしない限りは、たいていの場合『男性が女性を送る』というのが主流ですから、
  女性は分からないままです。

  ですので彼氏の家を確認する方法としては、自宅デートを提案してみることです。
  とはいえ、『自宅デートしない?』と提案するのも妙な話です。
  従って、『一緒に見たいDVDがあるの』くらいにした方が普通でしょう。

  そうすれば、『DVDは一人で見たい』『そういうのは興味がない』という男性でない限り、自宅デートが成立し、
  彼氏の家を確認することもできるはずです。

  しかしながらこの方法、相手が実家だと難しくなります。
  そもそも、実家暮らしの彼氏の家を確認するとなると、かなりの難易度になります。

  そのような場合には、
  『○○さんがどんなところに住んでいるのかなど知っておきたい』とはっきり言ってしまうことです。

  交際から数週間で、まだ肉体関係もないうちにこんなことを言われたのならば、さすがに男性は疑いますが、
  交際期間が長いのならば、これを言われても不自然ではないはず。

  ですので、彼氏の親への挨拶も兼ねて、しっかり家を確認してしまいましょう。

スポンサーリンク


  【彼氏の家を知る必要性】
  彼氏の家を知らないと、いつどんな形で終わっても不思議ではないからです。
  要するに、それだけ薄いつながりということです。

  真剣交際として考えるのならば、できるだけ濃い関係を築き上げるべき。
  ですので、『どこに住んでいるか』に限らず、彼氏に関することは何にでも興味を持って知るようにすること。
  これが恋愛では大切です。

  そうやって知り合っていくことの結果が結婚ですから、もしも『知らないでいいや』と思うのならば、
  それは本気ではないという事だと考えられます。


  彼氏の家を知らない恋愛、これははっきり言って良くありません。
  また男性の中には、家を教えたがらない人というのもいます。
  そういう男性は真剣ではない可能性がありますから注意しましょう。

  忙しいとかの理由がない限り、普通ならば彼女を家に呼びたがります。
  または、家には誰も入れたくないというタイプもあり得ますが。

  何れにせよ、彼氏の家を知ることは恋愛の基本です。
  時期を見て知るようにして、拒まれるようならば、相手の気持ちを疑った方がいいかもしれません。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6