トップへ戻る

男性は子供ネタが嫌い

男性は子供ネタが嫌い

男性は子供ネタが嫌い

女性はよく、彼氏や男友達に『子供が可愛い』とか『子供が欲しい』などと言いますよね。
しかし男性というのは概して子供が嫌いですから、はっきり言って女性のそういう発言や、それを言っている時の顔つきが、気持ち悪いんです。

子供がどうのこうのという欲求って、はっきり言って『だから何?』ということでしょう。
将来的に子供が欲しいということだったり、『私とあなたとの間で作る気あるの?』と言いたいのかもしれませんが、
上述した通り男性は子供が嫌いです。

従って、結婚するまで子供の話などタブーであり、『それを言ったらお終い』ということを理解しておきましょう。
男性は基本的に自分のことにしか興味がありません。
そのため、結婚もせず、当然子供も作らず、自分のための人生を生きること、これを夢見ているのです。

スポンサーリンク


しかしながら、今までの歴史を見れば、たいていの男性は結婚をして子供を作っていますよね?これって、『諦め』なのです。
『もう遊ぶのも潮時かな』『今結婚しておかないと、一生独りかな』などを考えて、仕方なく諦めて結婚し、
将来介護させるために子供を作っています。

ところが、時代は変わりました。現在は一生独身でも十分楽しいですし、シニア世代の婚活が流行っているほど、
『どの世代でも恋愛を楽しめる時代』なのです。一昔前ならば、シニア世代で恋愛など恥ずべきことだったでしょう。
それどころか、40歳代・50歳代でも十分恥かしいことだったのでは?

ところが、現在の場合、40歳代・50歳代など、恋愛市場において全然現役です。
そのため、『結婚などしたら損』という考え方に変わってきており、だからこそ子供も作らないのです。
『介護はどうするか』という問題もあるでしょう。しかしそれも『金で解決する』ということになります。

はっきり言って、金さえあればどうにでもなる時代です。
結婚が当たり前ではなくなり、介護の問題もなくなったからこそ、『一生独身』『子供なし』これを掲げて肉体関係だけを楽しむ人生、
男性はこんな生き方を望むのです。

だからこそ、男性に対し『子供』などと言ったら嫌われます。
この2013年現在では、少子高齢化が問題とされていますが、個人レベルで見ればそんなことは全く関係ないでしょう。

少子化問題を解決するために仕方なく子供を作るかと言えばそんなことはなく、
それよりも『自分がどう生きたいか』これに拘る人の方が圧倒的に多いのです。
ですので、『男性は子供など不要』『子供が嫌い』これを受け入れて、女性も子供が嫌いな体質になりましょう。


肉体関係だけを楽しみたい時代、現在はこんな時代ですから、そんな中で女性が『子供』と言ったのなら、ただ重くて面倒くさい女ですよね。
男女どちらも関係を楽しむ、これが重要なんです。
他のことは一切不要ですから、楽しいことだけを追求して、興味がある男性には片っ端から声をかけましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6