トップへ戻る

可愛ければ過去は関係ない

可愛ければ過去は関係ない

可愛ければ過去は関係ない

男性って、真剣交際の相手には『男性経験が少ない女』これを求めるものなんです。
しかし近年では、『経験豊富な女性が優遇される』ということもありますが、
それはあくまで、肉体関係を楽しむ場合、つまりは、肉体関係ありの友達などの場合に限定される訳です。

従って『真剣交際ならば経験数が少ない女』『その他遊びの関係ならば経験豊富な女』となる訳で、
特に近年の場合、遊びで関係を持つということが一般化されてきており、男女どちらも真剣交際などせずに、
純粋に肉体関係だけを楽しむということが推奨されていることもあるため、今後は『経験豊富な女性がモテる』ということも考えられるのです。

スポンサーリンク


そんな中でも、『私は真剣交際がしたい』という女性もいるでしょう。
そんな女性の場合、上述した通り男性経験が少ない方が良しとされる訳ですが、それでも男性って、『可愛ければ問題ない』と捉えるのです。
つまりは、外見が可愛ければ男性経験など関係ないということであり、例えば、19歳の女性でも、
既に10人以上の男性と関係を持ったという人もいるでしょう。
それでも、その女性が可愛かったら何の問題もなく、むしろ未経験のブスよりも全然価値ある女性となり、
結局のところ男性は、『美人には敵わない』となります。

逆の考え方をすれば、『美人は経験豊富なことが当たり前』とも言えるでしょう。
誰もが認めるような美人が男性を知らないなどあまりないことで、
普通に考えれば10歳代の若い頃から男性を知っていることが当たり前のはず。

誘われる機会も多かったでしょうし、実際に美人の方が、ブスよりも大人っぽい人が多いものですが、
それは多くの男性を知っているからとも考えられるのです。

結局のところ男性は外見しか見ていません。
ですので真剣交際であっても、『どれだけ可愛い子と付き合っているか』これを重視しますから、
女性は『外見が全て』これを受け入れて、経験数というのは気にしないようにしましょう。


とはいえ、最悪なのが『ブスなのにやたらと経験豊富な女』です。
ブスって、基本的には何をしても非難されるものですが、そのブスが男性経験豊富って、汚いとかそういうレベルでは済まされませんよね。

男性って、取りあえずしておくという考え方を持っていますし、『人数を増やしたい』という考え方があるのです。
そのため、『ブスとでもできてしまう』という性質がありますが、それでもブスが嫌いです。
ブスの女性は経験人数を隠すこと、これが大切ですから、『可愛い子は全てが許され、ブスは全てが許されない』これを理解しましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6