トップへ戻る

肉体関係には訓練が必要

肉体関係には訓練が必要

肉体関係には訓練が必要

肉体関係というのは慣れと訓練によって出来上がっていくものです。
男性の場合、有料ではありますがそのための訓練ができる場所があります。しかしながら女性には、そんな場所はありませんね。
だからこそ、『生涯男性を知らない』『結婚するまで男性を知らない』『40歳代・50歳代になっても男性を知らない』こんな女性もいる訳で、
このような女性は『痛い女』と言われてしまう訳です。

『男性は男を知らない女を欲しがる』こんな風に思っている女性もいるでしょうし、確かにそんな部分もあります。
しかしそれは、『若い女性限定』での話です。
10歳代から20歳代前半までの女性ならば、『男を知らない方がいい』という考え方があり、またそのような女性と結婚をして、
自分の思うように育成したいとする男性もいるのです。

スポンサーリンク


しかし、基本的に男性は肉体関係を楽しみたいですから、『女性も男性を知っていた方がいい』これが答えとなります。
従って、『男を知らない』という女性は、早急に彼氏を作るなり、または彼氏ではなくても、『関係が持てる相手』これを作るようにして、
肉体関係への訓練をしておきましょう。

例えば男友達と関係を持つこと。
男友達が相手ならば、ある程度相手のことも分かっているでしょうし、
また女性自身も、普段友達と接する中で『許容範囲かどうか』というのを自覚しているでしょう。

関係を持つことに重要なことはこの許容範囲かどうかですから、これさえクリアしている相手ならば、後は勢いとなります。
例えば、一緒に酒を飲んで、そのまましてしまうとか、または、彼の家に泊まりに行って、相手に任せてしまうなど、方法はいくらでもあること。

大切なことは、『恋愛感情なしに関係を持つ』ということなのです。これができれば、技術はかなりの勢いで上達します。
感情が入ってしまうとどうしても訓練にはなりませんし、『上達させる』という考え方の元することがありませんので、進歩がみられません。

しかし単純な友達で、技術向上のための訓練ならば目的は一つですから、そうなれば飛躍的に腕が上がるのです。
女性にも技術が求められるのが肉体関係ですから、現在パートナーがいないのなら、『関係を持たない期間』これを作らないためにも、
相手を見つけましょう。


男性と関わることって、時間が空き過ぎると忘れてしまいますから、
そうならないためにも日頃から関係を持てる相手を作っておくことが大切なのです。

何でも訓練が大切であるように、肉体関係にもそれは言えます。
『技術の有無』これははっきり表れますし、あまりに技術がない女性はその時点で嫌われます。
好きな人ができた時に嫌われないためにも、恋人ではないパートナーを作りましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6