トップへ戻る

男性を積極的にさせる方法

男性を積極的にさせる方法

男性を積極的にさせる方法

『男性に積極的になって欲しい』このように望む女性は多いのではないでしょうか?
特に近年は、男性が消極的な時代ですから、女性としては切実な願いですよね(2013年現在)

『男性を積極的にさせる方法』実は、こんな方法があるのです。
元々、近年の男性は消極的になったのではなく、女性に対し呆れてしまった訳であり、その結果『愛想を尽かした』というだけのこと。

従って、本来男性が持っている本能的な積極性が損なわれた訳ではなく、『女性の魅力が低下した』と考えることが妥当です。
それならば、女性自身が魅力的になるしかない訳で、男性が『積極的になってみてもいいかな』と思うような女性になれるように、
努力しましょう。

男性を積極的にさせるためには、『女性が積極的になること』これが絶対条件となります。
例えば、進んでボディータッチをするなどして、自分の魅力をアピールすることが大切です。
また、男性に『手に入る女だ』このように思わせることも大切になります。男性は『やれる』と思えば積極的になりますから、
そんなアピールも重要なんです。それができるのが『キスしてしまう』ということ。男性に対し、女性の方からいきなりキスしてしまうのです。

スポンサーリンク


それをされれば、どれだけ大人しい男性でも『この女は手に入りそうだ』と考えますから積極的になります。
ですので、気になる男性を見つけた際には自分から進んでキスをしてしまい、その距離を縮めましょう。

女性が懸念することは『いきなりキスなどしたら訴えられるのでは』ということではないでしょうか?
確かに、近年では『女性が男性を訴える』ということが多発していますから、その逆があっても不思議ではありません。
しかし男性の場合、よほどのブスやデブが相手ではない限り、訴えることはしませんし、むしろ、それ以上の関係を楽しもうとするのです。

ですので、ターゲットの男性と自分との関係性、これにだけは注意して、
大きな問題がないようならば進んでキスをして、楽しい関係を築きましょう。


男性の方が年下という場合には、キスをするにしても注意が必要です。
男性はおばさんが嫌いですから、年上からキスされた場合には、『不快だ』と訴えを起こす可能性があります。

反対に年下の女性からされた場合、それも10歳くらい年下ならば、たいていの場合が受け入れるものです。
とはいえ、やはりブスやデブは論外となりますので、何よりも、美しさを保った上でできることであること、
これを理解して、積極的になりましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6