トップへ戻る

男性に奢る女性が増えている

男性に奢る女性が増えている

男性に奢る女性が増えている

近年では、『デート時に男性に奢る』という女性が増えているのです(2013年現在)
『女性が男性に奢る』こんなこと、一昔前の恋愛では考えられなかったでしょう。
とはいえ、女性が年上で男性が年下というのなら、普通にあったことでしょうが、
最近の恋愛では、『女性が年下で男性が年上』といういわゆる一般的な形のカップルでも、女性が男性に奢るという形が増加しているのです。

これにはいくつかの理由があり、『対等な関係を築きたい』『女性の方が収入が高い』『男性を逃したくない』こんなことからきています。
対等な関係を築きたいとは、男女平等という現在ならではの考え方であり、従来までの恋愛が『男性が女性に奢る』であったため、
これからは『女性が男性に奢る』とすることが対等だとする考え方なのです。

そうすることこそが真の平等であり、割り勘や自己負担では対等とはいえず、だからこそ男性に奢るというもの。
男性としても、このように奢られることに全く抵抗は持っていません。というのも、現在は時代が時代ですから、
『男が金を出さないと格好悪い』などということもなく、どちらが出しても良いのが普通です。
そのため男性も『女性が出してくれるなら』と感じるのが普通ですから、対等でありたいと考える女性を応援する男性も多いのです。

スポンサーリンク


また、『女性の方が収入が高い』近年の場合、これは切実となっているのではないでしょうか?
一昔前ならば、男性の方が高収入であることは当たり前でしたが、近年は、第一線で働く女性も多いため、
収入に関しても常識はなく、そのため『多い方が払う』という考え方のカップルもいるのです。

さらに『男性を逃したくない』という考え方。これは、『せっかくできた彼氏に捨てられたくないから奢る』というもの。
この考え方は、心の弱い女性がするものではなく、いたって普通の女性がしていることなのです。

というのも、近年は男性が恋愛に興味を示さない時代。そのため、女性としては彼氏を作ることさえ大変な時代。
そうなれば、『せっかくできた彼氏に捨てられないのであれば、デート代を奢ることくらい痛くない』こう考える女性も多いのです。
これは、一昔前の男性の考え方と逆転したと言えるでしょう。要するに金で繋ぎとめるということです。

このように、近年では様々な理由で女性が男性に奢る時代ですが、一つ言えることは『男性はそれでいいと思っている』ということです。
ですので女性の皆さんも、心置きなく奢ることができると思いますので、自分の意志を貫くためにも、男性にお金をかけましょう。


『男を買う時代』今はこんな時代といってもいいのかもしれません。
もちろん、まだまだ『男性が女性を買う』という図式は崩れないでしょうが、一部ではそれが逆転し、
その一部というのが『真剣交際』という場面なのでしょう。

真剣交際がしたいのなら、男性に金をかける。これが常識化しつつあります。
女性にも経済力が必要な時代ですから、頑張って働いて、男性に投資しましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6