トップへ戻る

男性が紹介する範囲とは

男性が紹介する範囲とは

男性が紹介する範囲とは

女性ならば、『男友達や元男友達、さらには男性の知人に、男性を紹介して欲しい』と考えることも多いでしょう。
そのため女性って、最後の交信から数年が経過した時であっても、何事もなかったかのように、
またまったく期間が空いていないかのように『元気?何してる?』と平然と連絡してきたりもしますよね^^

しかし、男性というのはこういう女性を嫌います。男性は『自分に好意がある女』これに対しては優しく接しますし、また協力もするものです。
しかし、利用してくる女に対しては、どこまでも冷たくするものなのです。
そのため、基本的には『過去形となった女』これに協力する男性はいないものであり、
むしろ『叩き潰してやろう』と思うことが普通ですので注意しましょう。

例えば、『元職場の同僚』という関係。
同僚時代にもそれ程接点はなく、職場の若手社員全体での飲み会でも話すかどうかという程度、
またその当時は、男性の方が仲良くなろうと積極的になっても、女性の方が冷たかった。

スポンサーリンク


このような条件がそろっているのなら、数年後にその女性と何かの機会があって会うことがあり、
『誰か紹介してくれない?』と頼まれたって、まず紹介などしないものです。

女性の場合、以前の関係性など気にせずに、『男性が現在成功しているかどうか』これによって物凄い勢いで利用してくるでしょう。
誰かの手を借りて無理やり接点を作ったり、また断りづらい状況を作るなどして、何とかして利用しようとしてくる。

男性というのはそんな女性をたくさん見ていますから、『何が何でも利用されない』と考えるものです。
ですので女性は、『その男性と過去形になった時点で利用はできない』このように考えるようにして、
自分がしてきたことを悔やむなり、また男性が力になってくれないということは自分に非があるということも理解して、
力になってもらえる女性と、そうでない女性の違いを考えるようにしましょう。


男性が力になる女性とは、『現状で肉体関係が継続している女性』『今後肉体関係が約束されている女性』このどちらかです。
これ以外はすべて過去の女となりますので注意しましょう。

男性に、『誰か紹介して欲しい』と言った際に、動いてくれるかどうかで自分がどんな立場にいるかが分かるものです。
それ以前に、『過去形の存在』これになっているのならば出しゃばらない方が身のためですから、
知人男性がどれだけ成功していても、諦めるようにしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6