トップへ戻る

男性が好きな状況とは

男性が好きな状況とは

男性が好きな状況とは

男性には、女性と関わることにおいて好きな状況があるのです。それが『交際していない女性と関係を持つ』というもの。
男性って、『釣った魚に餌はやらない』というように、手に入ったものには興味がありません。
そのため、『自分の恋人』これに対しては興奮するのは最初の数回程度であり、その後ははっきり言って義務のようなものなのです。

食欲に例えれば、『本当に食べたいから食べる』という好物ではなく、
『とくに空腹な訳ではないが、食べない訳にもいかず、また他に食べたいものが見つからないから仕方なく食べる』という状況。
それが、恋人という存在です。

従って、男性の本能から考えれば、本来男性には、『特定の恋人』こんなものは不要であり、一生不特定多数の女性と肉体関係を持ち続ける、
こんな生活を送ることが男性にとって生き甲斐なのです。

それでも交際をするのは、『非常食のカンパンを持っておくようなもの』とお考えください。
カンパンって、たいていの場合が1年間保存して、期限が切れるギリギリの時に仕方なく食べるというものですよね。
要するに『決して食べたい訳ではないが、捨てるわけにはいかない。また、持っておかないと非常時に困る』というものでしょう。

スポンサーリンク


つまり『美味しい訳ではないが必要なもの』これが『恋人』という存在なのです。
ですので、男性としても、何ヶ月も肉体関係なしではストレスがたまりますから、そんな時のために特定の恋人を作ります。
しかし実際には、また理想としては、そんな関係など望んでいないので、だからこそ男性は、できるだけ都合のいい女を欲しがるのです。

こんな中で、男性が好きな状況、つまり『交際していない女性と関係を持つ』とは?
これは例えば『行きずりの恋』『女友達や仕事の相手と関係を持つ』などのように、『突然舞い込んできた肉体関係』これのことを指します。

はっきりいって、このような関係が何より情熱的で燃えるものです。
例えば、
『数年ぶりに同級生に再会。元々お互いに恋心を持っていた訳ではなかったが、なんとなくそんな雰囲気になり、ノリでしてしまった』
このよう関係、これは男性が最も喜ぶ関係です。

これだと、何より後腐れがないですよね?
そのまま定期的に関係を楽しんでいいですし、またはその1回で終わりにしてもいい訳で、
ただ一つ言えることは『付き合うという選択はないということ』お互いに好きな訳ではないのですから、
大人同士『体の関係を楽しんだ』ただそれだけのことです。

女性の場合、体の関係を持つことのハードルが『交際』となっていることが多いですが、それだと楽しめないことが多いものです。
ですので、『初対面で関係を持ってしまう』などのように、男性との間に刺激を加えて、日常を楽しむようにしましょう。


これからの時代、『普通に交際する』というのは無くなってくるはずです。
男性は既に恋愛への興味を無くしていますから、それならば、女性が男性に対する取り組み方を変えていくしかありません。
『肉体関係を主体にする』これが大切ですから、どうすれば男性が楽しめるか?これをしっかり考えて、そんな状況を作ってみましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6