トップへ戻る

肉体関係は楽しいこと

肉体関係は楽しいこと

肉体関係は楽しいこと

肉体関係に対する考え方で重要なことは『肉体関係は楽しいこと』この考え方を身に着けるということです。
女性の場合、肉体関係というと『好きな人とのみするもの』という考えを持っているでしょう。しかしそれは間違いです。

『好きな人とのみするもの』この場合『好きな相手だから楽しい』という錯覚に陥っているだけであり、
実際の楽しさを味わっているかどうかは難しいところなのです。

というのも、肉体関係の楽しさって『好きかどうか』これはそこまで関係ありませんよね?
よく『気持ちの有無によって肉体関係は全然違う』と言いますが、それならば、マンネリ化などの問題って基本的にはないはずでしょう。
肉体関係を持つ楽しさって『新鮮さ』なのではないでしょうか?『新しい相手とするということ』これこそが楽しい部分と言えるのです。

例えば、恋人が主食ならば、その他肉体関係を持つ相手は、お菓子やケーキと言ったところであり、つまりは『いつもはない存在』なのです。
いつもはないからこそ楽しいのであり、だからこそ燃えるとも考えられます。

むしろ、いつも同じ相手とばかりしていたって、飽きるしつまらないとなるのが普通なのでは?
ですので、肉体関係は楽しいことという考えを身に着けて、特定の恋人という関係性に拘らず、より多くの男性と関係を持てるように、
そんな環境づくりをしていきましょう。

スポンサーリンク


現在では、結婚を基本に交際を進めるため、『恋人』という関係を作りますが、それは非常にもったいないことなのです。
結婚や子供を考えなければ、特定の誰かと交際する必要などなく、『肉体関係ありの友達』という考え方の元、
大勢の異性と肉体関係を楽しむことができます。

この方が、人生が華やかになりますし、『いつでも大勢の異性から求められている』この環境はたまらなく楽しいはず。
『彼氏を作る』これに拘ってしまうと楽しめないものです。そんなことよりも、『肉体関係が持てる友達を増やす』これからは、
女性もこんな考え方を身に着けることが大切ですから、選択を誤らないようにして、肉体関係を楽しむようにしましょう。


肉体関係は楽しいものです。それを知らないで生涯を終えるなどあり得ないこと。
真剣交際や結婚など、肉体関係の楽しさを知ってからで十分ですし、これからは晩婚化の時代です。
何よりも、まずは楽しみましょう。

結婚の常識も変わっていて、従来までは『結婚したら一緒に未来を作る』だったものが、現在は『余生を共に過ごす』になっているのです。
つまりは、安定・安泰のために結婚したりするのではなく、十分に自分の人生を楽しんだ人が、
『そろそろ考え方が合うパートナーを見つけて落ち着こうかな』こんな目的で結婚するようになっているのです。

だからこそ、元気なうちは存分に肉体関係を楽しむこと。これが大切になります。
若くして結婚してしまったら大変なだけですから、『幸せとは何か』これを考えて、楽しくいきましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6