トップへ戻る

別れた方がいい男とは

別れた方がいい男とは

別れた方がいい男とは

  こんな男とは別れた方がいいという男性がいるものですが、
  交際中だとなかなかそれに気付けないのが現状でしょう。

  『別れた方がいい人物』これって男女どちらにもいますよね。
  結論から言えば『パートナーを幸せにできない人』
  こんな人とは早々に別れた方が自分のためと言えるでしょう。

  別れた方がいい男とは、結婚を濁す男です。
  例えば女性が、真剣に将来のことについて聞いているのに『結婚の話題を避けようとする男性』。

  こんな人がパートナーだったのならば、それは結婚する意志がないということですから、
  別れた方がいいでしょう。

  男性って、確かに結婚の話を嫌います。
  しかし、それならそれで女性に自分の方向性などをしっかり伝えるのが誠実な男性でしょう。

  『誠実な男性=結婚の意思アリ』こうとは限らないでしょうが、
  誠実ならば少なくとも、相手の幸せを考えようとするはず。

  従って、自分が将来的に結婚する気が無かったり、また『この女性とは結婚はないな』と感じているのなら、
  それを伝えるなり別れるなりするはずです。

  それもしないで、しかも女性は結婚したい人だということを知りながら交際を続けているのなら、
  それは全く誠実とは言えないでしょう。

  ですので、女性が望むことに対してきちんと答えを出せない男性、こんな人がパートナーの場合には、
  自分が苦しめられるだけとなりますから、別れた方がいいということになるのです。

スポンサーリンク


  【別れた方がいい女とは】
  ちなみに、男性にとって別れた方がいい女とは?
  女性は恋愛に結婚を望むことが多いですから、
  それを実現できない男性は『別れた方がいい男』となるでしょう。

  これに関しては、『男性がどう思っているのか』ということも重要な情報となるため、
  理解しておくことが大切です。

  真剣交際をしている男性にとっての別れた方がいい女とは、
  『男に関してだらしない女』です。


  男性って、自分のパートナーにこれがあった時点で、『結婚はないな』と感じてしまいますし、
  周囲からすれば『あんな女とは別れた方がいいぞ』となるのです。

  男性もその女性に嵌り過ぎていると、
  パートナーが男にだらしなくても簡単には別れようとはしないものです。

  しかしそれは、第三者から見れば『どう見ても付き合うべきではない女』なのです。
  従って重要なことは『そんな女になってはならない』ということ。

  男に関してだらしがないというのは、浮気に限ったことではありません。
  どんな男性とでも簡単に仲良くなってしまったり、誰とでも遊びに行ったりなど、
  このような女性を男性は『男にだらしがない』と判断します。

  ですので、『そんな女になったら結婚はない』と理解して、言動に注意するようにしましょう。


  『別れた方がいい人』こう思われるということはかなり問題があるということです。
  結婚を濁す男だって、女性からすればあり得ないでしょう^^

  パートナーがどんな意図で交際をしているのか、これをしっかり見抜くようにして、
  できるだけ自分の時間を無駄にしないようにしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6