トップへ戻る

好意がない男性に取るべき態度

好意がない男性に取るべき態度

好意がない男性に取るべき態度

『気になる男性には積極的にすること』これは恋愛の常識ですね。
では、『好意がない男性にはどうするべきなのか』近年では、
これが分っていない女性も多く、そのため勘違いしてしまう男性も多いものなのです。

好意がない男性、つまりそれは『肉体関係の可能性がゼロ』という男性でしょう。
その様な男性に対しては『一切笑顔を見せない』これがマナーとなりますので十分に理解しておきましょう。
男性というのは、女性が自分に微笑みかけてきたのなら、それは『好意あり?』『肉体関係あり?』と捉えてしまうものなのです。

しかしながら女性は、全くそんなつもりもなく男性に微笑むこともあるでしょう。
その結果、『男性はその気があると思い込む』『女性は好意を持たれる意味が分からない』という最悪の状態に陥るのです。

これって、『男性にその程度で勘違いするな』と言っても難しいものです。
男性によっては、笑顔程度では勘違いしないという人もいれば、『笑顔=好意アリ』と捉える人もいますから、
はっきり言ってしまえば『女性が気を付けるべきこと』となるのです。

スポンサーリンク


ですので、好意がない男性には、『笑顔を見せない』これを心掛けましょう。
たいていの場合、女性がニコリとも笑わなければ男性は勘違いしませんし、ちょっといいなと思っていてもすぐに諦めます。
表情とは、それだけプラスにもマイナスにもなるものですから、『興味の有無』これをはっきり出すようにして、露骨な態度を取りましょう。

『それでは感じが悪い女になるのでは?』と懸念する女性もいるでしょう。
しかし、それは違います。むしろ男性は、『勘違いさせる女の方が感じが悪い』と思っています。

男性としても、『期待だけしてやれない』これは避けたいので、それならば最初から『可能性ゼロ』の方が全然良いのです。
ですので、『その気がないのならば笑顔を見せない』これは絶対条件ですから、自分のためにも相手のためにも、
『肉体関係がNGだ』このように思う男性に対しては笑顔を見せず、氷のような女になりましょう。


女性の中には『恋愛対象や肉体関係は無理だけど、友達にはなりたいから』と笑顔を見せる女性がいますね。それが迷惑なのです。
男性は、『やれるかどうか』いつでもこれで判断しています。
従って、友達になるとしても、肉体関係ありの友達でない限り、それ以外はメリット無しの友達ですから、女性もその基準を設けましょう。

全ては関係を持てるかどうかです。
好意もない女性が笑顔など見せてきたのなら、それは嫌がらせにしか見えませんので、問題になる前に止めるようにしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6