トップへ戻る

男女どちらも異性経験数が大切

男女どちらも異性経験数が大切

男女どちらも異性経験数が大切

本来なら『女性は男性経験が少ない方が重宝される』これが常識でしたね。
しかしこれからの時代『女性も男性経験豊富の方が善しとされる』こんな風になっていきます。
というのも、『結婚が全てではなくなった』『人生を楽しんでいる人こそが勝ち組』こんな常識ができたからこそ、
今まで女性に求められていた『貞操観念』という考え方が薄れていくのです。

従来までならば、交際の先に結婚があることが前提であったため、
だからこそ男性は、女性を真剣交際の対象として選ぶ傾向が強く、『貞操観念』これを重視したのです。
その結果、『男性経験が多い女性は論外』という見方をした訳であり、今後も、結婚を前提とした真剣交際をするのならば、
この考え方は変わらないでしょう。

スポンサーリンク


しかし、上述した通り、これからの時代結婚はゴールではなく、『人生を楽しんでいるか』これこそが勝ち組人生となります。
そのため、男性も女性もとにかく異性を楽しむこと、これが大切になってくるため、そうなれば、女性の男性経験数など関係なく、
むしろ、肉体関係に慎重な女性など面倒くさがられるだけであり、
『気が合ったら関係を持つ』『好みだと思ったら関係を持つ』このくらいの感覚でいられる女性の方が、
男性にとっても楽しい訳で、だからこそ、経験豊富な女性が求められる時代となるのです。

『男性経験が豊富』このような女性って、今までは『ひっそり生きるしかない』こんな部分があったでしょう。
しかし今後は、男性がそんな女性を望んでいる訳ですから、堂々と生きることができます。
交際をする訳でもなく、もちろん結婚など考えずに、『とにかく性を楽しむ』これに従って生きられる女性、こんな女性が求められます。

『人生を楽しむために何が必要か』これを考えた際に必要不可欠なものとは、何歳になっても『異性』ではないでしょうか?
結婚してしまったのならば、ただ一人の異性に振り回されたり、何のトキメキもない人生を送る日々となりますが、
自由に生きていた場合、努力次第で毎日が刺激的な日々となります。

『常に異性がいる人生』これほど素晴らしいものはありません。
それを実現するためにも、『肉体関係に積極的になる』ということは大切ですから、
これからは女性も『どれだけ多くの男性と関係を持てたか』これを競えるような生き方を心掛けて、楽しくいきましょう。


『結婚が全てではない』これを受け入れることができた時、人生が数倍も楽しくなるものです。
女性の場合、『結婚こそ人生最大の喜び』と捉えがちですが、
結婚など縛られるだけの人生ですから、自由を追求する生き方もあるということを知っておきましょう。

『どれだけ多くの男性と関係を持ったか』これは重要です。
自分が楽しんでしまえばいいんですから、『食べ歩き』くらいのつもりで肉体関係に臨みましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6