トップへ戻る

男性にとって彼女とはステータス

男性にとって彼女とはステータス

男性にとって彼女とはステータス

女性はブランドの服を着たり小物を持つことによって自分を高めるものでしょう。
また、友人や知人などがブランドのバッグなどを持っていたら、『いいな』と思うことと同時に『悔しい』と思う部分もあるのでは?

もちろん『ブランドなどに興味はない』という女性もいるでしょうが、ブランドや宝石類に興味があり過ぎる女性も多いはず。
そのような女性達からすれば、高級ブランドを持つことって『ステータス』というものですよね。

男性の場合はそのステータスが『女性』となるのです。『どれだけいい女を連れて歩いているか』これが条件となります。
従ってこれは彼女限定ではなく、『連れて歩いていること』これが重要なのです。

連れて歩いていることで、周囲は『交際している』と思うことが普通でしょう。
要するに男性は『俺はこれだけの女と付き合っている』このように周囲の男たちに思わせたいのです。

そうやって思わせることによって、自分が勝ったと思いたいのです。
実際に男性というのは、他の男がいい女を連れて歩いていると『あの男はあの女とやったんだな』という見方をしますから、
『羨ましい』と思うことが普通。男性ならばそんな心理を誰もが知っているため、
だからこそ、男性にとって女性というのはステータスとなるのです。

スポンサーリンク


このようなことから、男性は恋愛に愛情を求めない傾向にあります。男性が求めることは『どれだけ羨ましいと思われるか』これなのです。
従って、『顔がいいか』『体がいいか』これが基準であり、もちろん『顔も体もいい』こんな女性がいればそれは完璧な女であり、
性格などどうでもいいから取りあえず付き合っておきたいのが男性というものです。

ですので女性には、『とにかく外見を良くしておけば誰かしらとは付き合える』このような考え方が当て嵌まるのです。
男性の場合、イケメンでも性格が悪いと付き合えない傾向にありますが、女性の場合は別です。
『やりたい』このように思わせることができれば男性は口説いてきますから、まずは外見を魅力的にして、
男性をその気にさせる女になりましょう。


男性の理想的な恋愛って『いつでも複数の女性に囲まれている状態』なのです。
男性ならばこのような状態を必ず喜びますから、こんな状態を作れたのならば誰もが羨みます。

稀に、『女が10人いる』こんな男性もいるでしょう。
女性からすれば最低だと思うのでしょうが、男性に言わせれば、『ブランド物のバッグをたくさん持っていることと同じ』なのです。
ですので、単純に何かに恵まれた男性ということになります。

男女では異性に対する考え方が違いますが、基本的に男性は一人では満足しません。
ですので、ある程度は寛容な女性になった方が上手くいきます。
そもそも、男性にとって女性はただのステータスならば、それがごちゃごちゃうるさかったら捨てられるだけですよね?
だからこそ広い心が必要なのです。男性心理を理解して、心を入れ替えましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6