トップへ戻る

これかれの恋愛は体からが基本

これかれの恋愛は体からが基本

これかれの恋愛は体からが基本

従来までの恋愛って、一言で言えば『気持ちから始める』こんな形でしたよね。
いいなと思った人と話してみて、さらに詳しく知りたいと思ったら食事に行くなどして、その結果気が合ったら親交を深め、
最終的に交際をスタートさせて、その先に肉体関係があるという…。
肉体関係を持つまでに時間がかかるという『女性のための恋愛』と言っても良いくらいの、男性にとっては過酷なものでしたね。

しかし近年の場合、
『男女が平等になったこと』『過剰なハラスメント』『男女の立場が逆転したこと』『男性が恋愛に興味を無くしたこと』これらなどから、
男性主体の恋愛に変わったのです。

その結果『気持ちから始める』という恋愛は終焉し、今日では『体から始める』このような方針こそが正しいものとなっておりますので、
女性の皆さんもそれに従うようにして、『先ずは肉体関係』という鉄則を守りましょう。

スポンサーリンク


新旧の恋愛の常識における主な違いは、『気が合ったら関係を持つ』ここになります。
旧恋愛ルールでは『肉体関係は最後の最後』となり、『女性が信用できた時』と女性主体でしたね。
それに対して新恋愛ルールでは『初めて男性と二人で会う時、そこで取りあえず肉体関係を持つ』これがルールになります。
つまりは、肉体関係を持つことで、お互いに『この先続ける価値があるかどうか』これを判断するということです。

このルールは、どちらかと言えば男性主体のルールです。
というのも、現在では恋愛をしたい男性人口が激減していますから、男性主体にせざるを得ない部分があり、
だからこそ『取りあえず肉体関係』という考え方になるのです。

まずは肉体関係を持ってみて、その上で『もっと知りたい』と思ったのならば食事なりデートなりに誘えばよいのであって、
『この人とは合わないな』とどちらかが感じたらそこで終わりとなります。

この方法は、旧恋愛ルールよりもかなり低リスクな方法なのです。
旧恋愛ルールの場合、『気持ちが完全に出来上がってから関係を持つ』という方式だったため、体が合わないというリスクがありました。

この問題は深刻で、解決できるカップルと我慢してしまうカップルとがいたものですが、
新恋愛ルールならばそれはなく、お互いに『ピッタリな相手』これを選ぶことができます。

『体が合うかどうか』恋愛においてはこれが何よりも重要ですから、
『体が合う相手と気持ちを育てる』これこそが新恋愛ルールの狙いであり、その特徴でもあります。
ですので、今後は女性もこの新恋愛ルールに従って、『体の関係から始める』これを受け入れて、
『肉体関係を持ってから決める』こう判断するようにしましょう。


肉体関係に対する考え方を変えるべきです。
女性の場合、『子供が出来たら』など不安もあるでしょうが、それらに関する責任はお互い様ですから、
しっかり対策しておくことが重要です。

また『その対策さえできていれば合理的』このように考えることができるはず。
商品を買うときだって、調べてから買うでしょう?それと同じことですから、男女どちらも相手のスペックを理解した上で購入できるよう、
積極的に肉体関係を持ちましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6