トップへ戻る

女の価値は何歳まで

女の価値は何歳まで

女の価値は何歳まで

女性の価値というのは何歳までなのか?
これは女性にとって屈辱的なことかもしれませんが、そうはいっても男性がどう思っているのか、気になるところでもあるでしょう。
『女の価値は何歳までか』これって、一概に何歳までとは言えないところがあるのです。
というのも、『見る男性によって違う』というのがあるからです。

しかし確実に言えることは『肉体関係が持てる対象であること』これは絶対条件です。
肉体関係が持てない女、こんな女になってしまっていたら、その時点で価値のない女となりますので、
年齢よりも外見の衰えには注意しましょう。

スポンサーリンク


例えば、20歳代でもデブの女の場合、男性からすれば肉体関係NGの女となります。
そうなれば、その時点で価値のない女ですよね。
一方で、20歳代の男性が見た場合でも、『40歳でも綺麗な女性』というのもいる訳で、
それが『十分OKな女性』だったのならば、その女性はまだまだ価値がある女となるのです。

このように、『男性が何歳か』『女性の外見がどうか』これによって全てが決まります。
例えば、20歳の男性からすれば、50歳の女性というのはどれだけ綺麗を保っていてもNGな女となりますが、
それが、60歳の男性からすれば全然アリな訳で、むしろ『頼んででもしたい女』となるでしょう。
従って、女性の価値を求める場合、『どんな市場で戦うか』これも大切になります。

女性の場合特にいえることですが、『若い女性と競おうとする』こんな傾向があるでしょう。
例えば30歳前後の女性ならば、
『まだまだ20歳代半ばくらいの女性には勝てるはず』とその年代と同じくらいの魅力だと自分を位置づけるはず。

しかし、実際にそう思っているのは自分だけであって、
その30歳前後の女性がどれだけ綺麗であっても、30歳前後ということは変わりませんから、
若い女性と競ってしまったらその時点で価値が下がるのです。

むしろ、それなりの年齢でいるのなら、『若い子の相談に乗れる』『年下から慕われる』このくらいの存在になって、
ゆとりを持てなければなりません。
年下に嫉妬してしまうようでは全然ダメですから、自分の年齢を十分に理解しましょう。

また、男性心理を理解することも大切です。
男性というのは必ず若い女性を選ぶ傾向にあるのです。
そのため、30歳の女性が30歳の男性を選ぼうとすることは、『最前線で戦おとすること』これに等しくなります。

30歳の男性ならば、20歳代前半と交際できるチャンスを持っていますし、特に近年は年の差恋愛が流行っていますから、
男性もわざわざ同年代を選ぶことなどありません(2013年現在)
このようなことから、『自分はどこで求められるか』これを理解しましょう。

同世代には求められなくても、40歳代の男性には需要があるはず。
このように分析できた女性こそが恋愛で成功しますから、それを実践して、恋愛氷河期を乗り越えましょう。


女の価値というのは、簡単に無くなってしまうものです。太ったら終わりであり、売り込む市場を間違えたらまた終わりとなります。
『自分のことを必要としてくれる人のところにいく』これは人間関係の鉄則ですから、自分がモテる市場を選んでみましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6