トップへ戻る

彼女を大切にしない男の特徴

彼女を大切にしない男の特徴

彼女を大切にしない男の特徴

せっかく交際をしても、その男性から大切にされなかったら意味がないですよね?そんな『彼女を大切にしない男』とはどんな男なのか?
まず女性の場合、『どんな時に大切にされているか』これも重要となりますが、
基本的には『どれだけ自分に時間を費やしたか』ではないでしょうか?

例えば、『忙しい中毎日連絡をくれる』『1時間だけでも会いに来る』などのように、
自分のことを気にかけているということがやはり嬉しいのでは?
こういうことができる男性かどうか、この違いというのは、『男性の心の充実度』これにかかっているのです。

男性というのは、『何かに集中したい』こんな性質を持っています。
そのため、仕事だったり趣味だったり、自分が熱中できるものがあってこそ、生き甲斐を感じられるのです。
このような性質から『彼女が生活の中で一番』こうはできないのが男性の特徴となります。
いつでも自分のやりたいことがあって、自分の生活があって、その中で『彼女』という存在がいる。
これが、男性にとっては当たり前の交際や恋愛の形なのです。

従って男性は、求め過ぎてくる女性というのを極端に嫌うもの。
『私を一番にしろ』『何があっても私が最優先』こんな女性だと男性は面倒くさいと感じ『それ以上の存在』にはしなくなってしまうのです。

スポンサーリンク


ですので、大切にされたいと思うのなら、そんな男性の『何かに熱中したい』という気持ちを理解することです。
これが理解できる女性は男性から大切にされる女性となりますので、
『私を一番にするべき・最優先にしないことはおかしい』という考え方から、『彼氏を応援したい』という支える女性に変わってみましょう。
それができれば、どんな男性でも『この彼女は大切にしよう』と思いますので、その結果、大切にされるようになります。

一方で、『彼女を大切にしない男』というのは、目指すものがない男です。
例えば、『特に目標もなく寝てばかり』『家と会社の往復だけ』こんな男性の場合、
自分が満たされていない分、『人を大切にする』というところにまで気が回らないため女性を大切にすることはできません。

むしろこのタイプは、恋人ができると『自分の全てを受け入れろ』となりやすく、束縛が厳しかったり、嫉妬が激しかったりもします。
ですので、『目標がない男性』このようなタイプというのは避けた方が良いと考えられます。

目標がある男性というのは生活が充実していますから、感動を共有してくれる女性を大切にするのです。
だからこそこまめに連絡したり会いにきます。
『支える』これがポイントになりますので、とにかく男性を応援してみましょう。


『もっと私に時間を使え』これって、つまりは男性が夢中になっていることを否定している訳ですよね?
そんなことをされたのなら、不快でしかないでしょう。
それでは賢くありませんから、『どうすれば自分のために動いてくれるか』これを考えるべきです。

相手を不快にさせるだけでは何も生まれませんしダメになるだけです。
『大切にされるかどうかは女性次第』こうも言えますので、男性を動かせる女になりましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6