トップへ戻る

男になど頼らない女がモテる

男になど頼らない女がモテる

男になど頼らない女がモテる

  女性が思うモテる女像って『頼り上手で甘え上手、男性もついつい助けてしまいたくなるような可愛らしい女』
  ではないでしょうか?
  実際に、そのような女性ってモテますし、いつも男性に囲まれていて、助けてもらえることも確かです。

  反対に、頼ったり甘えたりが苦手で、『男になど頼らない』という性格の女性がいますよね。
  このような女性って、『私もあんなふうに甘えられたらなあ〜』『私ってモテないんだろうな〜』と思うでしょう。
  確かに、甘え上手の女性と比較したら、助けてくれる男性は少ないでしょうし、周囲にいる男性も少ないはず。
  従って、男になど頼らない女はモテないと感じるでしょう。

  しかし、敢えて『真剣交際したいのはどちらか?』と考えた場合には、
  男性は『男になど頼らない女』を選ぶものです。


  どうして頼り上手な女性の周りにはいつでも男性がいるのか?
  この答えは単純で、チャンスがあったら関係を持ちたいからです。
  つまりそれは、真剣に交際がしたいのではなく、ただの体目当てなのです。

  頼り上手な女性って、基本的な思考が『女は男に頼る生き物』『困った時は男に相談する』となっているため、
  弱い部分を見せやすいのです。

  そうなれば、男性としては当然体目当てで近付きやすいもの。
  もちろん、そのような女性はモテますから、そんな男の交わしかたも知っていて、
  たいていの場合が無傷で利用してしまう訳ですが。

  しかしここで問題となるのは、『真剣な対象として見られない』ということでしょう。
  どうして、人気者のはずの頼り上手で甘え上手な女性が真剣にならないのか?それは、面倒くさいからなのです。
  そしてこれが、男になど頼らない女が真剣交際の対象になることの理由です。

  『男になど頼らない女』このタイプは交際をした際に楽な女性です。
  だからこそ、真剣に付き合いたい対象となるのです。

  考えても見てください。
  『男に頼ることが基本のタイプ』と『男になど頼らないことが基本のタイプ』
  ずっと一緒にいるのなら、頼らないタイプが楽でしょう?


  頼るタイプというのは、言ってみれば親子の関係と同じです。
  男性が親であり女性が子供、要するに男性にとっては、ずっと面倒を見なければならない存在となる訳ですから、
  そんな恋愛が楽しいはずがないのです。

  一方で、男になど頼らない女は、男性にとって対等な関係なのです。
  女性に例えるのなら、女友達と同じようなものです。女友達ならば、
  どちらか一方が精神的に頼るという関係にはなりませんよね?
  男性も、そんな対等な関係を真剣交際には望んでいます。

  だからこそ、『男になど頼らない』『一人でも生きていける』
  こんな女性ほど男性にとっては魅力的な存在になるのです。
  『男性がいないと生きていけない』『恋愛体質』このような女性ほど男性は面倒くさいと感じます。
  この辺は、男女でのモテる女性への感じ方の違いでしょう。

  ですので、真剣な交際がしたいと思ったり、結婚に続く交際がしたいのなら、
  女性自身が強い女である必要がありますから、

  『私は男になど頼らない女』という部分を見せるようにして、
  対等な交際ができる女性であることをアピールしましょう。


  女性は『守って欲しい』と考えるでしょう。
  この守って欲しいですが、これも男女では感じ方が違うのです。

  男性は強い女性ほど守りたいと思うものです。
  『私を守って』『男は女を守ることが当然』とアピールする弱い女性を男性は嫌うため、
  そのような女性は精神的な安らぎを得ることができません。

  一方で、『男になど頼らない、私にかまわないで』くらいの女性の方が男性は気になります。
  男性って、気の強い女性が自分にだけ弱い部分を見せたりするとそれに魅かれるところがあるため、
  こんな女性がいると『崩してみたい』と思うのです。
  そのため、結果的に放っておけなくなって守ることになります。

  『自立している女性ほど守ってもらえる』こういうことですから、
  何より精神的に自立して、一人でも生きられる女性になりましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6