トップへ戻る

男性が奢ることは取引

男性が奢ることは取引

男性が奢ることは取引

『男性が女性に奢ること』これは紳士的な行為でもなく、もちろん好きでしている訳でもなく、単純に『取引』としてしていることですので、
女性はそれを理解しましょう。

食事をしていて男性が奢ってきたら、それが何を意味するか?女性には分かるでしょうか。
『取引』と上述しましたが、男性の心理には『奢るからやらせろ』というものが隠れているのです。
つまり、言い換えれば『奢ってもらうのならばその覚悟が必要』ということ。

従って、その気がない男性から『奢る』と言われたのならば、
その時は『相手に恥をかかせる』とか『奢ると言っているから良い』と判断するのではなくきっぱり断りましょう。
その気がないのならば奢ってもらうことはマナー違反です。そんなことをしてしまう女性は恨まれるだけですから、どこかで痛い目に遭います。
ですので、自分のためにも『奢ってもらったら関係を持つ』この精神を持つようにして、絶対に破らないようにしましょう。

普通に考えれば、『ただで奢る』これってあり得ませんよね?
年齢とかそういうことは一切関係なく、『男だから』これだけの理由で奢るってどう考えてもおかしいでしょう。
従って、男性が奢る時というのは『分かっているな』という意味が含まれていますから、
奢ってもらったのならば『分っています』という意味になるのです。

スポンサーリンク


女性は、『男性が女性に奢る』ということに関して自分にとって都合よく捉えすぎる部分があります。
男性は、その女性との食事が楽しかったから奢るとか、また行きたいから奢るなど、そんなことは一切ありません。
そもそも、そんな考え方を女性が持つこと自体上からな発想です。男性にとって女性とは、そこまで尊いものではありませんし、むしろ逆です。

『奢ってやればやらせる』こう思っているからこそ男性は奢るのです。ですので、『私はそんな女じゃない』と思っているのなら、
どんな男性が奢ると言っても一切奢られないことです。
『男には一切金を出させない女』こんな女になれれば尊い存在となれますから、
考え方を入れ替えて、他とは違う、金では買えない女になりましょう。


『男性が奢ってくる』これって、簡単に言えば『軽く見られている』ということです。
上述した通り、『金を出せばやらせる』と思われているからこそ『奢る』と言ってくるのです。

『女は奢られたら終わり』これを理解することが何より大切です。むしろ、男性に奢れるくらいの女になった方が良いとも言えます。
『自分の価値を上げるか下げるか』これは自分にかかっていますから、人には『してあげる』という女性になりましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6