トップへ戻る

男はただでは付き合わない

男はただでは付き合わない

男はただでは付き合わない

近年の男性は『ただでは付き合わない』『ただで付き合うのではメリットがない』このような考え方を持っています(2013年現在)
これは、一昔前の女性が『奢らない男とは付き合わない』こう言っていたことと同じでしょう。
まだまだ男性が積極的だった時代には、『デートに誘っても奢らない男』これって、
どれだけ外見や性格が良くても、『奢らない』というだけで『真剣度が伝わらない』ということになり、即アウトにしたでしょう。

近年の場合は、この立場が逆になったということです。
男女の立場が平等になった昨今では『デートでは男性が奢る』このようなルールはなくなりつつありますから、
割り勘や自己負担が当たり前のはず。

従って、『どちらが奢る』ということはなくなったためそれが条件ではありませんが、
それでも男性には『ただでは付き合わない』という条件があるため、女性は交際をして欲しいのならば覚悟が必要です。

スポンサーリンク


男性が求めていることは、『女性の体』これになります。
つまり、交際をする条件に『体を提供したか』ということが含まれるため、女性には『先ず関係を持つ』ということが求められているのです。

従来までならば、『交際をして男性のことが信用できてから関係を持つ』だったはず。
しかし近年では、『それでは時間もお金もかかり過ぎ』と男性が感じているのです。

つまり、『それだけかけて、やれなかったらただの無駄』というものであり、
また『そこまでして恋愛したいと思わない』というそもそもの理由があるため、
だからこそ、恋愛したいと思うのならば、女性には『まず関係を持つ』という精神が必要になるのです。

ただでは付き合わないとは、『肉体関係を持った上で付き合うかどうかを判断する』ということです。
これは、今まで女性がしてきた『デートで男性が奢ったりなど、それらを踏まえた上で交際を判断する』というのと同じこと。
男女の立場は確実に逆転した訳ですから、これからは積極的に関係を持つことが求められます。

男性としても、『付き合ってから違った』ということを避けたいですし、
女性だって『好きになってから体が合わない』とも言われたくないでしょう。
これはとても重要なことですから、『先ず関係を持つ』『それによって男性が交際を判断する』これを理解して、
積極的に関係を持てる女性になりましょう。


男性は、メリットがなければ付き合わないのです。そのメリットというのが『体が合うかどうか』なのです。
体が合えば『これはメリットだ』と感じられるのが男性ですから、それを判断させるためにも、新しい恋愛の形を受け入れましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6