トップへ戻る

男友達の家に泊まるとは

男友達の家に泊まるとは

男友達の家に泊まるとは

『男友達の家に泊まる』仲が良ければこんな状況もありますね。この時には、女性が守るべき絶対のマナーがあるのです。
それが『肉体関係を持つ』ということ。
女性からすれば『何で?』『どうしてそれがマナー?』と思うでしょうが、男性としては『女性が自分の家に泊まる』となれば、
それは肉体関係への合意、こう捉えざるを得ないのです。

そのため、『泊まったのに拒む女』このような女は、男性からすればあり得ない女であり、また非常識な女でもあります。
そんな女がいたのなら、『何で泊ったんだ?』ということになりますし、
そもそも、女性自身も『その気がないのならば泊まらなければ良い』ということになります。
ですので、『男性の家に泊まる際には肉体関係を持つことがマナー』これを理解して、そのつもりで行動しましょう。

女性の場合、『好きな男性以外は肉体関係の対象として見ていない』このように判断することが多いのでしょう。
これは女性によりますが、そもそも行為そのものがあまり好きではなかったり、
することに対しても真面目に捉えている人も多いため、だからこそ、『好き』という感情が重要になるのでしょう。

スポンサーリンク


しかしながら女性は、好きを大切にする一方で、その他の男性との距離感が近いことも特徴なのです^^
つまり、『好きじゃなきゃしない』と言いつつも、男性に対し身体的な距離が近いため、
男性としては『自分に好意がありそう・やれそう』と感じてしまうのです。

だからこそ男性は、『泊まるのならばするのが常識』となりますし、『当然相手もそのつもりがあって来たのだろう』となるのです。
女性は純粋な友達として泊まったり、または一時的な宿泊先として男性を利用しているだけなのでしょうが、
男性としては、極端な言い方をすれば『泊まるのならやらせろ』『その気がなければ来ない』となります。

ですので、両者の考え方が一致することはない訳ですが、一つ言えることは『その気がないのならば行かなければいい』これは確かです。
つまり、女性の方がちょっと考えればいいというだけであり、
男性を利用しようとか、そのような考え方を持たなければこのような誤解は生まれないということです。

従って、それらを踏まえた上で男性の家に泊まるということを考えることが重要ですから、
やはり、『泊まるのならば関係を持つ』これをマナーと捉えて、そのつもりでいましょう。


男女関係では、『女性が少し考えれば〜』『行動を自粛すれば〜』ということが結構あります。
『その気がない人とは会わない』そもそもこれを心掛けることが大切ですから、『抱かれてもいいかどうか』この基準を持つようにしましょう。

男と女など、いつどうなってもおかしくないのですから、備えが大切です。
だからこそ、会った瞬間から先のことまで考える先見性が大切です。『関係を持てるかどうか』これを基準に人間関係を築きましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6