トップへ戻る

男性を信用できないのは女性の問題

男性を信用できないのは女性の問題

男性を信用できないのは女性の問題

  『交際はしたけれど男性のことが信用できず、なかなか深い仲になれない』
  こんな状態に陥る女性もいるのではないでしょうか?

  求められれば求められるほど『体目当てなんじゃないか』こんな風に思ってしまう。
  このように、悪い方に捉えてしまう女性もいると思います。

  『男性のことが信用できないということ』この原因の多くは、女性自身にあることが殆どなのです。
  というのも、相手を信用するかどうかって、相手の人柄ではなく、自分自身で判断することでしょう。

  そう考えれば『交際するというところまでは信用できたのに、そこから先は信用できず、前進することができない』
  これっておかしなことでもあります。

  こうなってしまうと、男性としても手の打ちようがないのです。
  男性の立場で考えれば
  『告白の時点では信用してくれていたはずなのに、付き合ってからはどうして信用できないのだろう』
  と当然困惑してしまいます。

  そのため、『彼女が信用できず勇気が持てない』と悩んでいても、
  男性の方こそどうすればいいのか分からないという状態であり、
  また、交際前後で豹変する訳にもいきませんし、
  結果的に、『この女性は、本当は自分のことが好きではないんだな』と感じることとなり、
  それが交際がダメになる原因なのです。

スポンサーリンク


  このように、『付き合ってから男性を信用することができない』って、
  最終的には別れることになります。
  ですので、信用できるどうこうは関係なく、どこかで深い仲になってしまうしかありません。


  結局のところ、『信用できるかどうか』これって結果論です。
  そのため、ある程度の段階で行動してみて、それによって確かめるしかないのです。

  また、信用というのは自分自身の気持ちであり、自分自身との葛藤です。
  だからこそ、『行動することによって不安を抱えている自分とけじめをつける』これが大切になりますので、
  『自らの行動によって信用を勝ち取る』このくらいのつもりで、自分に勇気を与えましょう。


  男性としては、彼女が自分を信用してくれることを待っている状態です。
  しかしそれには、期限があります。
  その期限までに信用できなかったら、今度は男性からの信用を失うことになります。

  何度も言いますが、信用できるかどうかは自分自身の問題です。
  まずは、自分の気持ちに素直になることと自信を持つこと、
  それができれば、男性の気持ちがどこにあるかなど関係ありません。

  たとえ裏切られても、自分が自信を持って行動したことならば納得できるはずですし、
  大きなダメージも受けないはずです。
  男性を信用できないと思った時には、『行動が必要だ』ということを考えて、自分の気持ちに素直になりましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6