トップへ戻る

理想的なデートスタイルとは

理想的なデートスタイルとは

理想的なデートスタイルとは

  長続きするための理想的なデートスタイルとは『会いたい時にだけ会う』というものです。
  デートを定期化したりせずに、また会っていない時には電話もメールも一切しない、
  これが理想的で長続きするデートスタイルとなります。

  このデートスタイルのメリットとしては、
  『トラブルが少ない』『金がかからない』というものがあります。

  デートとなると、トラブルが多いことや経済的な負担が多いことも難点であり、
  それが原因でダメになることも多々あります。

  ですが、会いたい時にだけ会うようにしていれば、基本的には、会った時にはお互いに楽しもうするはずですし、
  また会っていない時には一切連絡を取り合わないことで、余計な詮索もしない、
  どうでもいいことを考えないで済むといったメリットがあるため、基本的に長続きするのです。

  会いたいと思わなければ、1ヶ月でも2ヶ月でも連絡なしでいいでしょう。
  それでも、数ヶ月後に久しぶりに会うことだって可能ですし、全然楽しい関係が築けるはずです。

  また何より、『会いたい時にだけ会う』という関係性ならば、『そのときだけ金を使う』これで良いのです。
  そのため、『金がない時には会わない』これができますし、『金がたまったら会う』これも可能です。

  基本的にはデメリットなどないデートスタイルであり、
  どれだけの期間が開いても新鮮な気持ちで会えることも特徴です。

スポンサーリンク


  交際というと、『定期的に会わなければ意味がない』『毎日連絡を取り合っていないとダメ』などのように、
  『つながっていること』これを求める女性が多いですが、それは違います。


  男性は、このように『つながっているという関係』これを嫌うのです。
  男性としては『デートの時だけ知り合いになる』こんな関係を求めています。
  従って、会っていない時には他人になりたいのが男性なのです。

  女性だって、普段から束縛されたり監視されるようなことがあったら窮屈でしょう?
  ですので、お互いの人生や生活を邪魔しないためにも、長続きする交際をするためにも、
  『会いたい時にだけ会う』こんなデートスタイルを心掛けましょう。


  女性のつながっていたいという考え方、これははっきり言って『ウザい』のです。
  というのも、交際というのは友人の延長であり、夫婦ではありません。
  ですので、毎日連絡を取るなどあり得ません。

  従って、『連絡がないと不安』これは心理的におかしな状態に陥っているということ。
  こんな状態になったら人間として終わりですし、人生を無駄にします。

  期間などに捉われず、『会いたい時にだけ会う』これで満足できる関係が健全ですから、
  そんな関係を築けるように努力していきましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6