トップへ戻る

交際したらすぐに関係を持つべき

交際したらすぐに関係を持つべき

交際したらすぐに関係を持つべき

  『交際したらすぐに関係を持つべき』男性ならばこの考え方を理解できるのですが、
  女性の場合、これが分からない人が多いため、男性としては困ったものです。

  交際というのは、本来好き同士で付き合うもの。
  従って、『お互いにやりたいはず』なのです。
  ですので、『交際をしたにも関わらず、すぐに関係を持たない』これっておかしいのです。

  相手のことが好きならば、女性だって抱かれたいはずですよね?
  また、好きだからこそ交際を承諾している訳ですよね?

  このように考えれば拒む理由はありませんから、
  普通ならば、自然な流れで関係を持つようになることが、一般的といえるのです。

  女性の場合、『交際をしながら好きになれるかどうかを判断する』こんな人もいますよね。
  しかし、これってNGな方法です。というのも、好きになれなかった場合には、
  100%男性の時間を無駄にしたことになりますし、
  なれたとしても、『好きになるまでの時間』この時間が男性にとって無駄なのです。

  本来ならば、男性から告白された時点で、その場でYES・NOをはっきりさせるべき。
  そうでないと、告白をした男性は大きな不安を抱えることになり、また苦しむことにもなります。

  ですので、『交際をしながら好きになれるかどうかを判断する』
  こんな考え方は持たないように注意しましょう。

スポンサーリンク


  女性は何か勘違いしているようですが、恋愛というのは対等であり、男女は平等な関係です。
  従って、『男性が我慢する』こんなことがあってはなりませんから、
  だからこそ、『相手の気持ちを弄ばない』ということが重要なのです。

  女性だって、『友達から始めたい』と言われたのならば期待しますよね?
  また、友達からなのにしっかり肉体関係はあったりしたのなら、『遊ばれてる』と思うのでは?
  男性もそれは同じです。女性がすぐに決断しなければ、その分金も時間もかかります。

  『金や時間がかかる』これは、女性が『体目当てにされている』と感じることと同じですから、
  こんな思いはさせないように、交際が成立したらすぐに関係を持つか、
  それができないのならば交際はしないようにして、男性に対し失礼がないようにしましょう。


  男性が何を求めているか、これを理解することが大切です。
  男性はやりたいからこそ付き合いたいと思い、だからこそ告白するのです。
  つまり、極端な捉え方をすれば、男性というのは皆体目当てなのです。

  ですので、交際をしたのならば、肉体関係くらいは持てないと、男性としても割に合わないのです。
  『関係が持てないと分っていたら付き合わない』これが男性ですから、
  何を求められているか、これを理解して、応えられる女性になりましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6