トップへ戻る

女も関係を持ちたいと思うことが理想

女も関係を持ちたいと思うことが理想

女も関係を持ちたいと思うことが理想

  女性の場合、『恋愛において肉体関係は重要ではない』『関係を持つことと、恋愛はまた別の話』
  こんな風に捉える人もいますよね。

  しかし、肉体関係って交際をする上で避けては通れないものですし、
  また、避けるべきことでもないでしょう。

  従って交際をしたいと思うのならば、『この人と関係を持ちたい』このように考えること、
  またこう感じた上で交際をすることが重要であり、それが前提となるのです。

  『抱かれたいと思えないのならば付き合うべきではない』当たり前のことですが、
  抱かれたいと思えないような男性と、付き合うべきではないですよね?

  しかし女性の中には、『肉体関係を抜きにして交際を考える』こんな女性もいますから、
  交際前に『この男性に抱かれたい』これを考えずに交際を承諾する人も多い訳です。

  これって要するに、その男性の魅力が男性自身ではなく、『他の何か』ということでしょう。
  例えば金であったりとか、権力だったりとか、そういう部分に魅かれているからこそ、
  『肉体関係は後』こんな考え方が成り立ってしまうのです。

  しかし、普通に考えればこれっておかしいでしょう。
  もちろん、金や権力に魅かれることも大切な異性の判断基準です。
  でも、それ以上に重要なことは『その異性と暮らせるか』これではないでしょうか?

  その暮らせるかには、もちろん『毎日関係を持つことになっても苦痛ではないか』これも含まれる訳ですから、
  そういうことも考慮した上で、恋愛というのはしなければなりません。

  にも関わらず、『金』これだけに目がくらんだり、これだけを目的に付き合う女性も多いため、
  だからこそ、後になってトラブルに発展するのです。

  『交際をする際には、本気で抱かれたい男性と付き合う』これが条件ですから、
  金とか権力とか、そういうものは抜きにして男性を見るようにして、
  『抱かれたいかどうか』これを基準にして、正しい判断を心掛けましょう。



  女性だって、いい男を見たら抱かれたいと思うでしょう?
  その男性が金持ちかどうか、こんなことは考えずに、無条件に抱かれたいと思うのではないでしょうか?
  この気持ちが恋愛では大切なのです。

  重要なことは『いかに生活するか』ではありません。
  そもそも、生活など自分の力でするものですから、それを男性に頼ろうなどというのは大きな間違いです。
  ですので、純粋な気持ちで抱かれたいと思うかどうか、これを心掛けて、後悔しない選択をするようにしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6