トップへ戻る

男性から見下されないためには

男性から見下されないためには

男性から見下されないためには

  世の中には『男性から大切にされる女性と見下される女性』とがいる訳ですが、
  見下される女性になってしまったら、ある意味で終わりですよね?

  男性って、交際していなくても、
  『この女性は大切に扱うべき』『こんな女どうでもいい』これをしっかり分けます。
  これは女性も肌で感じる部分があるはずで『私とあの子で全然扱いが違う』こんなことがよくあるでしょう。

  例えば職場などでは顕著に表れるもので、『ブスの女性社員と美人の新人社員』この両者では、
  男性社員の態度が全く違うと思いませんか?

  ブスに対しては人間以下の扱いをしたり、重労働があっても誰も手伝わなかったり、
  または一切無視したりと、皆あからさまでしょう。

  一方で美人の新人社員に対しては、誰もが仕事を教えたがるでしょうし、
  少しでも困っている素振りを見せたのならば、男性社員は我先にと教えたがるものでしょう。

  これが『男性から大切にされるか』『見下されるか』の違いというものですが、
  これは職場だけではなく、学校でも趣味の場でも、
  どんな場所でもはっきりと表れるものですよね。
  ですので女性としては、『できるのならば大切にされる存在になりたい』こう思うものでしょう。

  大切にされる絶対条件としては『外見が良いこと』これになりますから、
  生まれ持った要素が関係するということは仕方のないことです。


  男性ってどうしても美人に弱いですし、美人だと性格まで良く見えてしまうのが男性です。
  そのため、どれだけ周囲が『その美人は止めておけ』と警告をしても、
  周囲の女性が『あの子はそんな人じゃないよ』と言ってきても、男性は聞く耳を持たないのです。

  というのも、男性は『取りあえずやりたい』という気持ちを持っていますから、
  外見が良ければ性格などどうでもいいと感じている部分が強いのです。

  だからこそ美人は無条件にモテますし、少なくとも、美人であれば付き合うまでは、
  または関係を持つまでは、男を虜にできるということです。

スポンサーリンク


  一方で、ブスでも見下されないためにはどうするべきか?これは、自分がしっかりするしかないということです。
  例えば職場ならば、仕事ができる人間になるということ。

  学校ならば、周囲に頼らなくても学生生活を送れる人間になること。
  例えば、『友達がいなくても大丈夫な人になる』など。

  また趣味の場ならば、その中で一流になることです。
  そうなれば、周囲からは注目される存在となりますし、一芸に秀でる人間って、
  不思議と変人でも特別扱いされるものです。

  ですので、外見で美人に劣るのならば、能力を付けることで対等になれるようにして、
  男性から見下されないようにしましょう。


  見下されてしまう女性というのは『何もないのに求めてばかりな人』です。
  例えば、『ブスなのに努力もせず、かまってもらうことばかりを考える女性』このような女性は、
  そもそも魅力がないため見下されます。

  美人も能力の一つですから、それがないのならばスタートで出遅れたと考えて、
  何かを身に着けましょう。

  小学校でも、勉強ができるというだけで注目されたはず。
  そういうことでいい訳ですから、能力のある女性になって、大切にされる存在になりましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6