トップへ戻る

友達から恋愛に発展させる方法

友達から恋愛に発展させる方法

友達から恋愛に発展させる方法

  『気になる男友達と友達から恋愛に発展させたい』こんな状態ってありますよね。
  男性の方はどうやら恋愛対象として意識していないらしく…
  自分が積極的にならないとどうにも発展しないという状態。

  いわゆる片思い状態という訳ですが、何より厄介なのは、現状は仲が良い友達であるということ。
  そのため、下手に友達から恋愛に発展させようとして意識させ、微妙な関係になることも拒まれる訳で、
  この状態での発展って悩むところだと思います。

  また、『男性が女性を恋愛対象として意識していない』これが問題なのです。
  逆ならば、まだ攻めようがあるはず。

  しかし、本来ならば恋愛において積極的になる役目とも言える男性に全くその気がない訳ですから、
  この状態って先が重いとも考えられるでしょう。

  友達から恋愛に発展させる方法は、『今までとは違うことをする』ということです。
  それも、大きな変化を与えることが大切です。


  男性って、意識していない女性が相手だと、面倒くさい誘いは嫌う傾向にあります。
  例えば、いつも同じ場所に集まって同じような店で飲んでいるのなら、
  『たまには遊びに行こう』という誘いさえも面倒くさがるもの。

  男性の中では、『この場所に集まって飲む女』と定着していますから、
  デートっぽいことが想像できない対象になっていることもあります。

  ですので、理想は『最初の頃からいろいろな場所に行く』ですが、
  それをしてこなかったのならば仕方ないですし、
  今からでも恋愛に発展させる方法を探るしかありません。

  男性としては、すっかり親しくなってしまった女性が相手の場合、『いまさらデート』でもないのです。
  従って、そんな時は家に誘ってしまうなり、旅行を提案するなり、ワンランク上の提案が功を奏すのです。

  結局のところ、しばらくの間親友のように仲の良い友達でいたのなら、
  それを変えるために必要なものは『お互い異性であることを確認できるという刺激』です。

  ですので、デート程度ではダメですし、その程度では男性はデートとも思いませんし、
  『この女性は異性だ』と意識することもできないのです。

  だからこそ、『いつ男女の仲に発展しても不思議ではない』という環境を作ることが大切であり、
  それをすることによって、始めて友達から恋愛に発展させることができるというものです。

  従って、男友達のことが気になっているのなら、自宅に誘うなり旅行に誘うなりしてみましょう。
  仲が良いならそのくらい不自然ではないはず。

  そのくらいのことをしないと、恋愛感情のない男性をその気にさせることなど不可能ですので、
  好きならば積極的になることが大切です。

スポンサーリンク


  【男女の仲になるのは慎重に】
  家に誘っても旅行に行っても、男女の仲になるタイミングは慎重にすることです。

  すぐに関係を持ってしまえばそれだけの関係になります。
  従って、関係を持つのはしっかり相手の気持ちが確認できてからが重要です。

  このタイミングって難しいものですし、
  そもそも男性が好きになるとも限らないのでそこは注意しましょう。

  男性としては、女性から家や旅行に誘われた時点で色々考えるものです。
  また男性の心理としては、『そういう仲になれるのならなりたい』が基本ですから、
  女性から誘われた時点で考えているもの。

  順序に拘り過ぎることも微妙ですが、無視することも違います。
  そこは冷静に相手を見つめて、交際できるように運んでいきましょう。


  友達から恋愛に発展させること、これは簡単なことではありません。
  だからこそ思い切った行動が大切になるのです。

  一生友達のままで良いか、失敗しても恋愛に発展させたいか、どちらかを冷静に選ぶべきです。
  ただし、長い目で目れば楽なのは恋愛に発展させることです。一生片思いは辛いでしょう。

  好きの度合いにもよりますが、それ次第では次の相手にも行けませんから、
  それならば勝負に出た方が結果に関わらずスッキリします。
  そもそも、一生友達でいるという関係性も微妙ですから、気になるのなら勝負に出た方がいいのかもしれませんね。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6