トップへ戻る

状況に拘る女性はNG

状況に拘る女性はNG

状況に拘る女性はNG

  男性と肉体関係を持つ際に、状況に拘るという女性はNGな女となります。
  要するに男性って、肉体関係を持つまでに『やたらと時間がかかる女』これが嫌なんです。

  例えば、『会ったらすぐに関係を持てる』これが男性本来の理想ですが、そうはならずに、
  『先ずは食事をして、会話をして、』と始まって、
  場所もそれなりの場所じゃないと嫌だというような女。こんな女はNGです。

  男性としては『どこでもいいじゃないか』と思いますし、
  また、『食事が先でも肉体関係が先でも、これもどっちでもいいじゃないか』こう思うのです。
  それなのに、『すぐにはやらせない女』っていますよね。これが面倒くさいのです。

  女性からすれば、『当たり前』と思うのかもしれませんが、
  男性は、関係を持って始めて冷静になれますから、取りあえずはしたいんです。

  それが初めて関係を持つ相手ならば、ある程度の順序も考えますが、
  定期的に関係を持つ仲ならば、別にいいじゃないかというのが男性の考え。

  ですので、その辺を理解できる女性の方が、結果的には必要とされますので、
  あまりに拘り過ぎないように注意しましょう。

スポンサーリンク


  男性に言わせれば、女性はすることに慎重過ぎるのです。
  あまり慎重過ぎると『楽しむ』という本来の目的が無くなってしまいますし、
  『子供を作るための行為』くらいに勘違いしてしまうこともあるでしょう。

  肉体関係というのは楽しむための行為です。
  だからこそ、それをすることが重要ですし、食事や会話よりも、まずは肉体関係こそが大切なのです。

  例えば、初対面の男女が確実に一日で親しくなる方法というのは、肉体関係なのです。
  どれだけ会話をしても、丸一日一緒にいても、1時間程度の肉体関係には及ばず、
  また関係を持つからこそ相手の本質が分かるものであり、それってとても重要なものです。

  このくらい、肉体関係には大きなメリットがあります。
  このメリットは、男女の仲になること以外では得ることが不可能なメリットですから、
  『いいなと思ったら肉体関係』こんな方法もあることを理解しておきましょう。


  『先ず関係を持つ』これができるかどうかは重要です。
  女性の場合、『最初に関係を持つ』ということを避けたがる傾向にありますが、
  お互いにとって最もメリットのある方法が『最初に関係を持つ』なのです。

  初対面で相手の全てを知ることができたのならば、それは素晴らしいことでしょう。
  それによって、『ちがう』と思ったら先に進まなければいい訳ですから、
  相手がどんな人物かを見極めましょう。

  『肉体関係への抵抗を無くすこと』これは重要ですので、新しい世界を見るためにも、
  関係を持つことに積極的になりましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6