トップへ戻る

ドライブデートで眠るのはアリか?

ドライブデートで眠るのはアリか?

ドライブデートで眠るのはアリか?

  『男性とのドライブデートの時に眠ってしまうこと』これは普通に考えたらナシですよね。
  しかし、眠くなってしまう女性も多いのではないでしょうか?

  男性の話がつまらなかったり、自分自身も楽しい話が見つからなかったりなどすれば、
  自然と会話が途切れますから、そうなれば眠ってしまうことも無理はないでしょう。

  『ドライブデートで女性が眠ってしまうこと』これについては男性も賛否が分かれるところです。
  『失礼だ』と考える男性も多いですが、『別によい』と捉える人もいます。

  その辺は男性の性格次第ですので、男性がプライドの高いタイプであり、
  負けず嫌いな性格ならばそういうことは許さないですから、
  そんな部分から、判断してみましょう。

  基本的には『眠るべきではない』これが正しいです。
  相手が運転しているのに眠ってしまうことは失礼でしょう。

  しかし、その日のデート内容によっては、眠ることが許されることもあります。
  それが、アクティブなデートだった場合です。

  例えば、早朝から遠出をして、アウトドアを楽しんだなどのように、
  活発的なデートだったのならば、ある意味眠くなるのは当然です。

  それならば、気を使える男性なら、
  帰りの車内では『疲れたでしょ?寝てていいから』くらいのことを言えるはず。

  また実際に女性が眠ってしまっても、『疲れたんだな』くらいにしか思いませんから、
  特に問題にはなりません。

  ただし、眠ってしまったのならば、一応謝っておくことは重要です。
  相手は運転してくれている訳ですから、『いいよ』と言われても、眠ることって失礼ではあるのです。
  ですので、それに対するマナーはしっかるするようにしておきましょう。

スポンサーリンク


  【モテる女は眠らない】
  ただしこのドライブデートですが、モテる女は眠らないものです。
  どれだけ疲れていようと、どれだけ眠くても、絶対に眠らないのがモテる女なのです。

  というのも、眠っている時って想像以上に無防備ですよね?
  相手の男性が信用できるどうこう以前に、自分が無謀な状態でしょう。

  例えば寝言を言うかもしれませんし、涎を垂らす可能性もあり、白目をむいて眠ることだってあり得ますし、
  またはガスが出ることだってあります。

  起きている状態ならばそれらは防げますが、眠っていると、それってどうにもならないでしょう。
  だからこそ、モテる女になればなるほど眠らないのです。

  『自分の価値を下げないために眠らない』これがモテる女なのです。
  そのドライブデートがつまらなくて、その男性にどう思われてもいいと感じていても、
  さすがにガスを出すわけにはいかないでしょう?

  油断をすると、自分の評価を下げることになるのがデートですから、
  そういう意味では『眠ることはタブー』と捉えることが、正しい選択となるでしょう。


  車の中って特に眠くなる環境ですが、できるだけ我慢した方が自分のためです。
  恥をかくのは自分ですから、どうしても眠くなるのなら、ドライブデートはしないようにするなどして、
  対策を考えましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6