トップへ戻る

男性がつまらないと感じるデートの特徴

男性がつまらないと感じるデートの特徴

男性がつまらないと感じるデートの特徴

  男性には、つまらないと感じるデートがあります。
  そんなデートになってしまったら交際に発展することはありませんので注意が必要です。

  これは、『交際前のデート』におけることですが、交際前のデートで男性がつまらないと感じてしまったら、
  その後発展することはありませんよね。

  ですので、男性がどんなところに『おもしろい』と感じるのかを理解しておくことが、
  交際に発展させるためには重要になります。

  例えば、『初デートや2回〜3回のデートでダメになってしまう女性』こんな人もいるのではないでしょうか?
  これって、男性に言わせれば『ガードが固い女』なのです。こんな女性こそが、つまらない女です。

  ガードが固い女だとデートそのものが発展しないため、男性としては刺激もなく、
  またとてもつまらないデートになってしまうのです。

スポンサーリンク


  これはもちろん、『交際前から男女の仲になるべき』という訳ではありません。
  もちろんなってしまっても全然良いのですが、それには抵抗がある女性もいるでしょう。

  つまらない女にならないためには、『それなりに距離を近づけること』これが大切になるのです。
  例えば、デートをしていても、常に一定の距離を保ち、自分のテリトリーに入れない女。
  こんな女性が相手だと男性にとってはつまらないデートとなり、その先が無くなります。

  デートでは『回数を重ねるごとに親密になること』これが目的ですから、いつでもバリアを張っていて、
  ガードが固い女って確実に嫌煙されるのです。
  ですので、基本的には相手を受け入れ、徐々に仲良くなることが重要です。

  しかし、中には『私は無意識にバリアを張っているようだ』という女性もいるでしょう。
  そんな女性でも、簡単に距離を近づけられる方法があるのです。それが『ボディータッチ』です。
  女性から触られて嫌がる男性はいませんし、ましてデートしている仲ならば、ほぼ問題ありません。

  男性の腕をつかむなり、腕を組むなり、または男性の腕を自分の胸に押し付けるなりして、
  男性との距離を近づけましょう。

  男性としては、このような『スキンシップがあったか』これによってデートを大きく判断します。
  スキンシップがあった場合、男性はそのデートを大きく評価します。
  男性の場合、女性のスキンシップに過剰反応しますから、『イケる』と感じてしまうもの。

  一方で、会話をする上では盛り上がっていても、肌に触れないデートだと、
  いまいち男性の気持ちは高ぶりません。

  やはり男性は、女性に触れることでその可能性を確かめる部分がありますから、
  『ボディータッチは重要』ということになります。

  ボディータッチというのは、女性からすることがルールとなっていますし、
  男性からはなかなかすることができません。
  ですので、積極的に男性に触るようにして、交際への可能性を高めましょう。


  男性にとってデートが楽しいかつまらないのか、これは女性にかかっています。
  男性は基本的にデートを頑張っていますから、後は女性の頑張り次第で全てが決まるのです。

  男性を刺激することが重要ですから、
  『また会いたい』と思わせるように努力して、先に続くデートをしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6