トップへ戻る

男女平等を理解することが大切

男女平等を理解することが大切

男女平等を理解することが大切

  現在は男女平等の世の中ですね(2013年現在)女性はこれを理解することが大切なのです。
  『男女平等を理解すること』実は、これを理解できていないのって、男性ではなく女性なのです。

  男女平等ならば、『全てにおいて平等』これが基本ですよね?
  しかしながら女性の多くは、
  『職業上では男女が平等・その他の部分では男性は女性に優しくすべき』と捉えているでしょう?
  この考え方って、今日では通用しない考え方なのです。

  確かに、男女平等の発端って、『男女雇用機会均等法』でしょう。
  これはその名の通り、雇用や職場環境における男女が平等になるための法律です。
  しかしながら、現実は『職場だけ』ではないのです。

  人間には長年に渡り『男が狩りをし、女が家を守る』こんな図式がありました。
  これは現代社会で言えば、『男性が仕事をし、女性が家事をする』と言ったところでしょう。

  この常識があったからこそ、『男性は女性に優しく』という暗黙のルールがあったのです。
  つまり、『男は女を支える』という遺伝的な情報があったからこそ、
  男性は無条件に女性を養うことができたのです。

  しかし、職場における男女平等によって、この常識が崩れてしまったのです。
  それは、男性にとって女性が『共に狩りをするライバル』のような存在になったことを意味しますから、
  そうなれば、優しくする対象ではありませんし、当然養う相手でもないのです。

  男性は既にこの変化を受け入れていますが、
  女性はいまだに『職場では男女平等であるべき・でも男性は女性を養うべき』
  という考え方を持っているでしょう。
  この考え方が男性に反感を買うことになり、それが、今日の男性の恋愛・結婚離れにつながっているのです。

スポンサーリンク


  ですので女性は、この男女平等を本気で理解することが必要です。
  『養ってもらおうなどと考えること自体失礼なことであり、それは既に考えてはならないことなんだ』
  これを受け入れましょう。

  これが分っていれば、今自分が何をするべきかが見えてくるはずです。
  男女が平等ならば、男性に頼るという考え方など持っていいはずがありません。
  ですので、確実なライバルになる必要があるということです。

  仕事でもプライベートでも、『男性よりも結果を残したい』このように考えられる女性がモテる時代になります。
  男性は、『養ってほしい』こう考える女性を省くようになってきていますから、
  自分で生活できて、夢や目標を持っている女性こそが魅力的と考えるようになります。

  ですので、そのような魅力的な女性になって、この時代の勝ち組女性になりましょう。


  欧米の女性のようなイメージを持つと分かり易いでしょう。
  日本の場合『男女平等』とはいえまだまだ途上国ですから、
  欧米などのように、女性が最先端で活躍している国ならば、『どうあるべきか』ということが分かるはず。

  欧米の女性は『養ってほしい』などという考え方は持っていないことが殆どです。
  『自分のことは自分でする』という当たり前の考え方を持っていますから、
  それを身に着けるようにすることが大切。

  男に頼る女は切り捨てられる時代になります。
  積極的に前に出る女性になって、変化を受け入れるようにしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6