トップへ戻る

男性に対するNGワードとは

男性に対するNGワードとは

男性に対するNGワードとは

  女性には、男性に対して言ってはいけないNGワードがあるのです。
  それが『男性が自分の金をどう使うか』ということです。

  男性が自分で稼いだ金をどう使うか、
  これに対して『そんなことに使うのは無駄』などのように否定してしまう女性はNGですので、
  それはしないように注意しましょう。

  男性としても、『自分が稼いだ金をどう使おうが自分の自由』という気持ちが当然ありますので、
  それはもちろんNGワードとなりますし、
  非常識極まりない発言となるため、しないべきです。

  例えばギャンブル好きの男性。こんな男性を彼氏に持つ女性もいるでしょう。
  こんな時に、『ギャンブルはしないで』と言ってしまう女性も多いのではないでしょうか?

  確かに、ギャンブルというのは確率的に勝算は低いものですから、
  冷静に考えればお金をかける対象ではないのかもしれません。

  しかし、その人が自分で稼いだお金を何に使うかはその人の自由です。
  しかも、『彼女ごとき』という存在に、『それはするな』などということを言われる理由などありません。

スポンサーリンク


  彼女としては、『将来的なことを考えて言っている』というのかもしれません。
  ですが、将来的なことを考えるのならば、ギャンブル好きの彼氏の性質を変えるのではなく、
  『自分が変わることが大切』つまり、その彼氏と別れることが得策なのではないでしょうか?

  人を変えようとすることって難しいですし、また、良い方法とも言えないのです。
  人にはそれぞれ個人の考え方がありますから、否定される必要などありませんし、
  個人の信念で動いているところもあります。

  ギャンブルをする人は『これで一発あたるはず』と信じて止まないからこそ稼いだ金をそこに使うのです。
  ですので、『彼氏のそんな部分が嫌だ』と思うのならば、
  あの手この手で相手を変えようとするのではなく、自分が変わることが大切になります。

  『ギャンブルにお金を使う彼氏』というと、
  『悪いことに使っている』という印象が強いため、『止めさせたい』と思うのでしょうが、
  これは、女性が服を買うこととそれほど変わりません。


  男性に言わせれば、『女性は毎回同じような服や小物を大量に買っている』と感じていますし、
  むしろその方が『お金がもったいない』とも思っているのです。
  ですが、それももちろん自分の収入でするのならば文句などないものです。

  ただし、あまりに収集癖があったり、金がかかりそうな女だと、結婚の対象からは外れますが。
  『結婚はないけれど楽しく交際はできる関係』という仲であり、
  要するに、お互いに面倒くさい部分には触れなければ良いということ。

  会っている時には楽しいことに心がけて、つまらないことや重い話はしないようにする、これが恋愛の鉄則ですから、
  だからこそ、『相手を変えようとすること』って、良くない行為なのです。

  ですので、金の使い方に関わらず、男性がしていることに対し否定的な言い方は止めましょう。
  『恋愛は楽しく』これを心掛けて、我慢できない不満がある相手に対しては自分が変わることが大切です。


  『NGワード』これは基本的に否定です。人がしていることを否定してしまうこと、これは絶対的なNGです。
  否定される必要など基本的にはないのですから、『気に入らない』と思ってもそっとしておきましょう。

  自分にとってベストな相手を見つける方が全然楽ですから、
  『ダメならば相手を変える』こんな選択をして、楽しい恋愛をしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6