トップへ戻る

デート代を割り勘にする男性はアリか?

デート代を割り勘にする男性はアリか?

デート代を割り勘にする男性はアリか?

  『デート代を割り勘にする男性』近年ではこのような男性も決して珍しい存在ではありませんが、
  デート代を割り勘にする男性はアリなのか?
  女性としては、『割り勘にする男はあり得ない』と考えることが殆どなのではないでしょうか。

  もちろん、全ての女性が『割り勘反対、男はデート代を負担すべき』という考え方な訳ではなく、
  『女性も出すのが当たり前』『男に奢ってもらうことが嫌だ』という女性もいるでしょう。

  何が正しいということはありませんが、
  男性心理としては『デート代を割り勘にするのはNG』このように思っている女こそNGだということです。

  男性は、『女性にデートしてもらっている』とは思っていません。
  つまり、『忙しいところ自分のために時間を空けて、
  来たくもないデートに来てもらっている』こうは捉えていないのです。

  むしろ、女性がデートを承諾した時点で『女性も行きたいもの』と考えるのが普通ですから、
  そのように捉えれば、『デート代を割り勘にすること』これって普通の発想ですよね。

  にも関わらず、女性によっては『私がデートしてあげている』という人も多いため、
  そこで『ズレ』が生じるのです。

  『来たくないのならば誘われた時点で断ればいい』これだけのことです。
  それもしないで、『デートが割り勘だった』と憤慨することは違うでしょうから、
  デート代に関して議論する前に、自分の行動を改めるようにしてみましょう。

  このような前提がある中で、『デート代を割り勘にする男性はアリなのか』ということを考えるべきです。
  『奢りが当たり前』という考え方を捨てることによって、
  始めて『デート代』というものに触れてよいと言えるでしょう。

  男性が奢りたいと思う女性には共通した特徴があるのです。
  それが『割り勘が当たり前と思っている女性』これになります。

  男性としても、『男が女に奢るのが当たり前』こんな考え方の女性になど奢りませんから、
  それは理解しましょう。

  要するに、『控え目で常識的な女性かどうか』これが重要なのです。
  『男が奢るのが当たり前』このような女性は、どう考えても常識的ではありませんよね?

  もし分からないというのならば、
  これが『女はやらせるのが当たりまえ』これと同じ意味だと捉えてください。

  女性だって、無条件に男性から『女性だから』という理由で体を求められたら『はあ?』と思うでしょう。
  それと同じなのです。

  特に近年の男性は、『なぜ男が女に奢るんだ』という気持ちが強くなってきています(2013年現在)
  ですので、『男が女に奢るのが当たり前』こんな考え方は持たないようにして、
  奢られる女性になりましょう。


  デート代を割り勘にする男性はアリなのか?
  これは、現時点では『ナシ』と判断されることが多いでしょう。

  しかし、現在の日本の恋愛事情を考えれば、今後は『割り勘が当然』という時代になるはずです。
  そうなった時に、『割り勘にする男は小さい男』などと言っていたらただの負け組女となりますから、
  割り勘を受け入れることと、
  割り勘でも楽しいと思える男性と関わるようにして、お金ではない関係を築きあげましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6