トップへ戻る

男性は浮気体質の女を見抜いている

男性は浮気体質の女を見抜いている

男性は浮気体質の女を見抜いている

  『女の浮気は見抜かれない』こんな風に言われることがよくありますよね。
  確かに、女の場合、男に比べて浮気を隠すのが上手いですから、見抜かれないことが多いと思います。
  そのため、『最後の最後まで浮気が発覚しないで終わる』ということも珍しくないでしょう。

  男性の場合には、たいてい浮気って見つかりますから、そのように考えれば『女はすごい』となりますが、
  そんな能力に長けていても意味がないような^^

  『女の浮気は見抜かれない』これは確かに言えることです。
  男性としては、『怪しいな』と感じても証拠を掴めないため、結局そのままなのです。
  しかし、『浮気体質の女を見抜く』この能力は、実は男性の方が優れているのです。

  男性って本能的に『貞操観念のある女性』を求めますよね。
  そのため、浮気体質の女というのを根本的に受け付けない性質を持っているのです。

  つまりは、異性の浮気を嫌う気持ちは、『女性よりも男性の方が強い』ということです。
  これって意外かもしれませんが、証拠としては、女性は男性が浮気をしても、
  気持ちさえ自分に向いていれば許せてしまうことが多いのでは?
  要するにそれが、単純な浮気(つまみ食い)だった場合です。

  浮気をした男性としても、つい出来心で誘惑に負けてしまったが、
  負けてしまった自分に後悔しているし、パートナーを悲しませたことにも悪いと思い反省している。
  男性がこんな状態ならば、『許せる』という女性が多いのではないでしょうか?

スポンサーリンク


  一方の男性は、『女性が他の男に抱かれた時点でアウト・他の男と怪しい関係になった時点でアウト』なのです。
  それが単なる出来心でも、どれだけ反省していても、男性ってたいていの場合が許すことができません。

  これが、男女による本能の違いです。
  男性は上述した通り、女性に貞操観念を求めるため、
  気持ち云々以前に『自分以外の男と関係を持った』という事実を受け入れることができないのです。

  一方の女性は、男性に『養ってくれる』という安心を求めることが本能です。
  そのため、体で浮気をされたとしても、気持ちが自分に向いていて、
  しっかり返ってくるのならばそれで良いと考えることができるのです。

  もちろんこれは一般論ですから、男性でも『女の浮気OK』という人もいれば、
  女性でも『男の浮気は絶対NG』という人もいるはずです。
  要するに、このような本能的な部分から言えることが、『男性は浮気体質の女を見抜く』ということなのです。

  男性というのは、自分を守るためにも、
  『この女は浮気体質だな(貞操観念がないな)』『この女はしっかりしてそうだな』と肌で感じます。
  ですので、女性がどれだけ浮気を隠すことが得意でも、男性には、女性の本質を見抜く力があるのです。

  例えば、『体目当てにされる女』と『金目当てにされる男』どちらかというと、
  体目当てにされる女の方が多いとは思いませんか?
  これも、女性は浮気を見抜く力には長けてはいるが、男性の本質を見抜く力には適わないからと考えられます。

  女性の場合、それが真剣なのか体目当てなのか、いまいち分かりづらいでしょう?
  しかし男性の場合、金目当てなのか真剣なのか?これってたいていの場合が分かります。

  男女どちらも得手不得手がありますが、理想としては『そんなことを考えないで良い関係』のはず。
  それを目指せるように、信用できる相手を見つけましょう。


  結論としては、男性は女性の浮気を見抜けない分、『浮気しそうな女とは結婚はしない』ということです。
  女性の場合、交際と結婚にそれ程の区別をしない人も多いですが、男性の場合、交際と結婚は全く別ですから、
  交際をした時点で、『この相手は結婚に相応しいだけの女か(浮気体質かどうか)』ということを判断するのです。

  浮気体質の女が受け入れられることはありませんので、真剣な交際を考えているのならば、
  一人の男性に集中するということを本気で考えて、浮気とは無縁の女性になりましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6