トップへ戻る

効果的なボディータッチの方法

効果的なボディータッチの方法

効果的なボディータッチの方法

  どれだけ草食の男性でも『女に興味がない』と断言している男性でも、女性からボディータッチされたのなら、
  何も感じないはずがないのです^^
  そのくらい、『女性が男性を触る』ということには効果が期待できるのです。

  男性って、基本的には女性に触りたいと思っています。
  しかし、もちろん勝手に触ることなど許されるはずもなく…。

  だからこそ、女性からのボディータッチというのは効果的な訳ですが。
  そんな中でもより好印象なものが『手と手が触れ合う』『腕を組む』この2種類です。

  まず、手と手が触れ合うというボディータッチですが、
  例えば、ストレートに手を繋いでしまうことももちろん効果的です。
  しかし、これはそれなりに親密な関係でないとできないはず。

  そもそもボディータッチが効果を発揮するのは、
  親密になる前の段階、つまり付き合う前の段階だからこそですから、そこで使えなければ意味がありません。

  ですので、交際前の段階で『手と手が触れ合うボディータッチ』これを実現するのなら、
  何かの理由を作って触るしかないのです。

  しかしながら、女性から男性に触る場合って、例外を除いては理由など何でも良いのです。
  男性は女性から触られてもセクハラと騒ぐことはまずありませんから、基本的には問題ありません。

  従って、『手ぶ厚いね』でも『爪綺麗だね』でも『手相見てあげる』でも良いですし、
  意外と男性が喜ぶのが『手のマッサージしてあげる』と手を握ることです。

  マッサージならば嫌がる男性は少ないでしょうし、たいていの場合があり難く受けるはず。
  またそれによって、ボディータッチというスキンシップも完了しますから、
  そうすれば距離も縮めることができて、理想的な方法なのです。

  さらには、マッサージには裏技があります。
  それが、『相手の手を自分の胸に当ててしまう』という方法。


  これは、強引な荒業となりますが、それをされたら男性は確実に喜びますし意識もします^^
  しかし、あまりにもしっかり押しつけるとさすがにやり過ぎなので、
  男性の指先がちょっと触れる程度にしておくことが、自然且つ刺激的で良いでしょう。


  効果的なボディータッチの方法としてもう一つが、『腕を組む』というもの。
  これは『交際していないとできない』と考えがちでしょうが、実はそうではありません。

  女性から腕を組むことって、雰囲気によっては関係性に関係なくできてしまうのです。
  例えば、デートのように二人で並んで歩いている時に腕を組んだのならば、
  それは、付き合っていなかったら不自然でしょう。

  しかし、あくまで気の合う友人として楽しんでいる時に、ふざけて腕を組むくらいならば、
  全然状況としてありのはず。

  これを気になる男性にすることができたのならば、男性は必ず『可愛いな』と思いますし、
  気になる存在にもなるはずです。
  ふざけてはしゃいでいる姿も可愛いですし、腕を組んでくるということ自体にも魅かれるのです。

  また、腕を組んだ際には胸を押しつけることも大切です^^
  なんだかんだいって男性は胸という誘惑に勝てないので、
  大きさに関わらずしっかり押しつけてやりましょう。



  ボディータッチで重要なことは『肌と肌が触れあったか』
  または『男性を刺激できる部位でタッチしたか』これになります。
  だからこそ、『手を握る』か『腕を組むか』なのです。

  ボディータッチは確実に距離が縮まりますので、上手く活用して恋愛に生かしていきましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6