トップへ戻る

男友達と添い寝をすることはアリ?

男友達と添い寝をすることはアリ?

男友達と添い寝をすることはアリ?

  男友達と添い寝をすることはアリか?
  男女の友達でもホテルや相手の家に泊まることは普通にあるでしょう。

  仲が良ければ女性は男性を警戒しないでしょうから、その相手が友達ならばなおのこと、
  『泊まりくらい』何とも思わないという人もいるのでは。

  そんな中でも、男友達と添い寝をするとなると、事情が少し変わってきますよね。
  いくら友達でも、男性心理としては『横に寝ているのは女』となりますから、
  さすがに『添い寝』という状態になったのならば、我慢できるかどうか難しいところです。

  また男性というのは、『耐えられないほどのブス』や『生理的に受け付けない女』とは友達にはなりません。
  つまり、『男は女友達を選ぶ際にも、ある程度顔で選んでいる』ということになります。

  ですので、添い寝という状況になったのならば、たいていの男性は我慢できませんし、
  または我慢などしないのが男性というものです。

  一方で女性は、横で男友達が寝ていても全然平気なのではないでしょうか?
  基本的に女性は、男友達と恋人を別物として扱いますし、
  また、『肉体関係を持つ相手』というのも全く別の存在として捉えるでしょう。

  そのため、一緒に寝ているからといって、男性のように興奮することなどないでしょうし、
  むしろ男性が変な気を起こさないように警戒したり、
  そんな気分にならないようにするなどして、防御することの方が多いはず。

  このように、添い寝をする状況でも、男女では全く捉え方が違う訳ですが、
  重要なのは『どちらに合わせるべきか』ということです。


  男性は『添い寝をするくらいならば女友達とでもしたい』
  女性は『添い寝をしているからといって男友達とはしない』となるはず。
  しかしこのような場合では、男性の主張を通すべき、根拠があるのです。

スポンサーリンク


  【男友達と添い寝をしたら関係を持つべき】
  男友達と添い寝をしたのなら、関係を持つべきです。
  なぜなら、その気がないのならば添い寝などしなければいいだけのことだからです。

  例えば終電がなくなって、二人でどこかに泊まったとして、仮にベッドが一つしかないのなら、
  どちらかがソファで寝るか、一緒に寝て男女の仲になるかのどちらかです。

  添い寝を受け入れるのならば関係を持つことも受け入れるべきですし、
  それが嫌ならば、ジャンケンでもしてベッドかソファかを決めればいいのです。

  『男友達だ』と割り切るのならば、
  男性だって『女性だから』という理由でベッドを譲ったりはしないでしょうし、
  反対に、『異性だ』という見方をしていれば、そのまま関係を持ってしまえばいいのです。

  一緒に泊まるような仲なのですから、どう発展しても不思議ではありません。
  ですので、『添い寝するのなら関係を持つべき』これを理解して、間違った行動はしないようにしましょう。


  普通に考えたら、添い寝をしたら関係を持つんですから、それは避けるべきではないです。
  また『好意のない男性とは添い寝しない』本来ならばこれが基本です^^

  男性としては、『一緒に寝ているのだからその気があって当然』ともちろん思いますから、
  勘違いさせないようにして、楽しい関係を築いていきましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6