トップへ戻る

結婚のデメリットとは

結婚のデメリットとは

結婚のデメリットとは

  結婚というと、『憧れ』にする女性が多いものですが、結婚すれば絶対に幸せかと言えばそうではなく、
  必ずデメリットもあります。
  また男性の場合、結婚にはデメリットの方が多いのです。

  『結婚のデメリット』こんなものがあるはずはないと考える人はいないでしょうが、
  『メリットの方が多いはず』こう考える人はいるのでは?
  しかし実際のところ、男性は『メリットがない』と感じている人が多いものです。

  例えば男性の場合、結婚すると失うものばかりなのです。
  時間・お金・自由がその代表であり、独身時代には全てが自分の思い通りになっていたものが、
  『結婚』することによって完全に制限される。
  これはデメリットでしかありませんよね?

  男性の場合は、一生独身でも十分暮らしていけるのが今の時代です。
  そのため、結婚にはデメリットしかないと考える人も少なくありません。

  ですので、男性にとって結婚とは、単純に諦めであることもありますし、
  とても憧れとは言えない部分が多いものなのです。

  一方女性でも、結婚のデメリットはあると言えるでしょう。
  女性の場合、『養ってもらえる』これが最大の結婚のメリットのはず。

  しかし、どれだけ養ってもらっても、それだけでは満足できないこともあるでしょうし、
  そもそもそれが一生続くとは限りません。

  また、『理想の結婚生活とは違う』これがあっても不思議ではないのです。
  結婚に大きな理想を持っていると、した時にそれが崩れることがあります。

  そうなれば、『理想と現実との違い』という大きなデメリットを感じますし、
  『結婚しない方が良かった』とも思うはず。

  ですので、結婚にはこのようなデメリットもあるということを受け入れることが大切ですから、
  あまり期待し過ぎないようにして、現実を見るようにしましょう。

スポンサーリンク


  【デメリットのない結婚はある?】
  デメリットのない結婚というのはあるのか?
  デメリットの範囲がどのくらいかにもよりますが、基本的に100点満点の結婚などないでしょう。

  結婚した時点で、女性は旦那以外の男性からは相手にされなくなります。
  たいていの女性が、寂しさや違和感を感じたり、独身の方が良かったと感じるものです。

  女性が結婚するということは、『モテる』から卒業するということです。
  そうなれば、必ずデメリットも生じますから、それは受け入れておかないと、
  今までとのギャップに苦しむことになりますので注意しましょう。


  既婚女性って、男性からすれば興味の対象外です。
  『人妻がモテる』とか、そんなことを言う人もいますが、それは都市伝説のようなものでしょう。

  『もう女を捨ててもいい』こう思った時に結婚しましょう。
  結婚って、決して甘くはないですから、するのならば覚悟を持って、全てを受け入れましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6