トップへ戻る

浮気する男の心理とは

浮気する男の心理とは

浮気する男の心理とは

  男性というのは、本能的には浮気するという使命を持っている訳ですが、
  それでもしないことができるのが、理性的な人間の特徴ですね。

  そんな中でも、『浮気をする男』と『浮気をしない男』とに分かれると思います。
  これはもちろん男性に限定したものではなく、女性も浮気をしますので、『男性だけの問題』ではありませんが。

  男性というと浮気という印象を持っている女性も多いと思いますので、浮気をする男の心理とはどんなものか?
  これは気になるところでしょう。
  浮気をする男の心理とは、『一度きりの人生だから』こんな心理からです^^

  本能とかそういうことには関係なく、
  男性としては『一度きりの人生だから、チャンスを逃すことの方がもったいない』こう考えるのです。


  従って、原則的には一度でも浮気をした男性って、『また必ずする』と考えることができます。
  なぜなら『一度きりの人生だからしないともったいない』こんな考え方がどこかにあるからです。

  浮気をする男の心理とはこんなものですから、『男性に浮気をされたくない』という女性は、
  一度でも浮気をされたのならば絶対に許さないこと。
  また、その男性とはしっかり別れて浮気をしない男性を見つけること。これが大切です。

スポンサーリンク


  【考え方は人それぞれ】
  交際中の浮気ならば、法律的には何の問題にもならないでしょう。
  だからこそ『一度きりの人生だから』という考え方が成立するのです。

  『交際』って、ただの友人関係ですから、一緒にいるのが嫌ならば別れればいいし、
  他の異性と関係を持ちたいと思ったのならば、それは本人の意思で判断すればよいことなのです。

  もちろん、『人を裏切る』という道徳的な問題には触れることにはなります。
  しかしそれは、あくまで道徳的な問題です。

  要するに、交際相手やその知人から非難されるだけですから、『バレなければいい』ということもありますし、
  バレたとしても、その後の対応次第ですし、最悪切ってしまえばいいのです。

  浮気する男の心理ってこんなところです。
  要するに、どんな時でも基準は『自分が楽しいか』『自分が満足か』これになりますから、
  どれだけ世渡り上手な男であっても、

  本当の意味で人を幸せにできる男かというと、そこには疑問符が打たれるところであり、
  『人を裏切っても何とも思わない』という時点で『極悪人』という見方もできるのです。

  これは当然のことながら、浮気をする女も同様ですから、するのならば軽蔑されることを覚悟することと、
  捨てられることを理解しましょう。


  浮気というのは良くない行為でしょう。
  それが『一度きりの人生だからチャンスを逃したくない』と思っても、ここでの判断は難しいものでしょう。

  するのならば戻らない覚悟が必要ですし、しないのならばまた後悔しないことです。
  いずれにせよ、自分にとってベストな選択をしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6