トップへ戻る

女性の体、男性の許容範囲はどこまで?

女性の体、男性の許容範囲はどこまで?

女性の体、男性の許容範囲はどこまで?

  『女性の体で、男性の許容範囲はどこまでか』これは女性も気になるでしょう。
  特に女性ならば、『今の自分の体型は男性に受け入れられるものなのか』誰でもこれを気にしますよね?

  これって、スタイルの良い女性でも気になるものなのではないでしょう。
  スタイルが良いのならば、良いなりの悩みがあるでしょうから、
  『女性と体・男性の許容範囲』この問題って、尽きないテーマなのです。

  男性は、『モデル体型だけど胸がある』こんな体型の女性が好きなのです。
  つまり、全体的なバランスも良く、また無駄は一切ない体でありながらも、胸はあるという体。
  こんな体ならば完璧というもの。

  日本のモデルの場合、スタイルは良いですが、胸がない人が多いため、そこが痛いところ。
  また、『胸がある』というのは『Eから』になりますから、そこは捉え違わないことです。

  このように、完璧な体を持った女性ならば、そんな女性は許容範囲も何もなく、
  確実に受け入れられますので自信を持ちましょう。

  一方で、男性の許容範囲はどこまでなのか?
  『許容範囲』というくらいですから、これはマイナスの場合を言っている訳ですが、
  男性って基本的に、デブはNGです。

  ですので、『どこからがデブか?』ということですが、女性がぽっちゃりだと思っている体型は、
  男性にとってはデブとなります。

  一時期、デブの女性を『ぽっちゃり』と捉え、雑誌などが取り上げていましたが、
  男性はそれをかなり冷ややかな目で見ていました。

  どう見てもデブにしか見えない女性をぽっちゃりとたとえ、そんな女性を『可愛い』と捉える…。
  はっきり言って、可愛いなどと言うはずがないのです。

  許容範囲外としては、服のサイズで言うのなら、身長の問題もありますが『Lサイズから』となり、
  また、体型での判断ならば、『顔がこけているかどうか』これが基準になります。

  顔が丸くなってしまっている女性はアウトですから、その辺は気を付けましょう。
  男性の許容範囲って、極めて狭いのです。

  というのも、これは『やれるかどうか』の許容範囲ではありません。
  付き合えるかどうかの許容範囲です。
  そうなれば、狭くなるのが当然ですから、基本的にはスリムを心掛けるようにしましょう。

スポンサーリンク


  【肉体関係ならデブとも持てる?】
  一方で、男性は肉体関係だけならばデブとも持てるのか?これは、『デブの度合いによる』となります。
  服を着ていても腹が出ていることが分かるレベルのデブ、これは無理です。

  この手のデブは『生理的に受け付けない』となります。
  一方で、『服を着ていればそれ程わからない』というレベル。これならば、たいていの男性はいけます。

  というのも、この手の女性は、性関係の店に行けばいくらでもいるからです。
  『店に行って、出てきた女が多少デブだった』だからといって交代したり、そのまま帰ったりはしませんから、
  できないことはないのです。

  ですので、『進んでしようとは思わないが、そんな状況になればできる』こんなところです。
  いずれにせよ、恋愛の許容範囲ではありませんので、体型は綺麗に保つようにしましょう。


  女性がデブであること、これは恋愛において致命的です。
  女性は美しくないとダメですから、デブって論外になることが多いのです。

  金がない男には女性も興味を示しませんよね?それと同じです。
  美しさを心掛けて、許容範囲内の女性になりましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6