トップへ戻る

一緒にいたいと思うことはNG

一緒にいたいと思うことはNG

一緒にいたいと思うことはNG

  交際をしたのなら、『できるだけ一緒にいたいと思う』これは当然ですよね。
  しかし、これってあまり良いことではないのです。

  というのも、交際をしたことによってそればかりになってしまうようでは確実にマイナスですから、
  むしろ、『交際がスタートしても今までのペースを崩さない』これが理想です。

  特に女性の場合、恋愛をする度に彼氏の好みに自分を近づけたり、
  生活習慣も彼氏に合わせてしまったりする人も多いですが、
  それは良いことではありませんので、交際をした時こそ冷静になって、
  一緒にいたいと思う気持ちにブレーキをかけられるよう、従来の生活も大切にしましょう。

  とはいえ、『なにが大切か』この気持ちは重要です。
  女性によっては『彼氏よりも男友達の方が大切』という人もいますが、これは違うでしょう。

  今まで通りの生活をする、人間関係を崩さないとはいっても、
  恋愛をするのならば彼氏が一番大切な存在でなければなりません。

  例えば、『彼氏はいつでも会えるから』や『飲み会などの方が楽しいから』
  こんな理由でデートをキャンセルしてしまうようならば、
  それは彼氏に失礼ですから別れた方がいいでしょう。


  『一緒にいたいと思うことはNG』これは、『一緒にいたいという気持ちはあるけれど、
  そればかりになるのはダメ』ということです。

  ですので、大切なものは彼氏であるという自覚を持つことが重要になりますので、
  それは理解するようにして、関係性を大切にしましょう。

スポンサーリンク


  【優先順位を付けること】
  デートや友人関係、そして自分の人生などに優先順位を付けることです。
  この中では、絶対的に最優先となるものは自分の人生でしょう。
  自分の人生はどんな時でも最優先にするべきですから、これは譲らないはず。

  従って、彼氏ができても、『これは自分の人生のために大切』と思えるものならば、
  デートよりも優先となるのです。

  例えば、キャリアウーマンの人ならば、仕事は自分の人生において重要ですよね。
  そうなれば、デートよりも優先すべきこととなるでしょう。

  そういうことに関しては、相手に理解を求めることも大切ですし、譲らない気持ちも重要です。
  ですので、それを理解してくれない相手ならば別れるべきとなるのです。

  一方で、友人関係という存在は、基本的には暇な時に会えば良い存在です。
  従って、優先順位としては一番最後で良いはず。

  最後にしたことによって切れてしまう友人関係ならば、
  それはその友人が『自分のことしか考えていない』という証拠ですから、
  そんな時は遠慮なく切りましょう。

  大切なものは自分の人生ですから、それを分ってくれない相手というのは全てが邪魔な存在となります。
  ですので、それを柱とした上で何が大切かを考えて、
  『一緒にいたいと思うことはNG』これを理解しましょう。


  片方の『一緒にいたいという欲求』これが強すぎると相手にとって負担になります。
  だからこそNGであるとも言えるのです。
  恋愛をするのならば健全でなければなりません。

  『彼氏しかない人』こんな女性には魅力がありませんし、
  それを受け止めたいと思う男性は少ないですから、
  自分で忙しい女性になって、恋愛も楽しめるようにしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6