トップへ戻る

結婚が早い女性の特徴

結婚が早い女性の特徴

結婚が早い女性の特徴

  『結婚が早い女性』こんな女性っていますよね。
  これは年齢的なことではなく、『結婚に成功する女性』という意味です。

  例えば、『そろそろ結婚したい』という年齢になったら確実に結婚できたり、
  結婚するつもりで付き合った彼氏とは、順調に結婚できるなど、
  そういう意味での『結婚が早い女性』、こんな女性がいるでしょう。つまりは、結果を出している女性です。

  こんな女性には、共通した特徴があるのです。それが、『しっかり者であるということ』
  結婚が早い女性というのはしっかりしているものであり、
  その最大の特徴が『男性に奢ってもらうことがない』というものです。

  女性ならば、『男性から奢ってもらう』こんな機会が多少はあるはず。
  しかし、普通に考えれば彼氏でも何でもない男性から奢ってもらうなど、マナー違反な行為でしょう。
  重要なことは、それに気付けるかどうかなのです。

  『彼氏でも何でもない男性に奢ってもらうなどマナー違反だし、
  奢ってもらったら対等な関係でなくなってしまう』このような理由から、
  しっかりと、『自分で払います』と言える女性。
  こんな女性は考え方がしっかりしているため結婚が早い女性となります。

スポンサーリンク


  結婚できるかどうかの違いって、考え方がしっかりしているかどうかなのですが、
  なぜそれが必要なのかということが気になる女性もいるでしょう。
  男性にとっても結婚って重要なものですから、しっかりと人生のパートナーを選びたいのです。


  従って結婚が『一人の女を養うこと』これでは困るのです。
  要するに、考え方も子供そのものであり、大人になった現在でも、
  未だに『誰かに助けてもらって生きていく』こんな思考だったのならば結婚相手になどなりません。

  『男性に奢ってもらうかどうか』このたとえが良い例であり、
  『奢るというのならば奢ってもらう』このような女性って、『頼る』という前提の考え方があるのです。

  ここで、『もう大人なんだから人に頼ったらいけないし、何でも自分でできなければダメ』
  という考え方があるのならば、絶対に奢ってもらったりはしないはず。

  この違いって大きいのです。
  つまり、結婚が早い女性は大人であり、結婚できない女性は子供ということ。
  これは、当然恋愛中に表れており、大人の女性は精神的に自立していますから、
  彼氏がいなくても大丈夫な女性です。

  一方の子供な女性には自立がないため、
  彼氏がいないとダメな女性、つまり依存気味な恋愛をしているのです。
  交際の段階で依存などされていたら、男性は結婚の決断などするはずがありません。

  交際をしていても、『会っていない時はそれぞれが他人として個人の人生を楽しむ』
  これができなければ結婚などあり得ません。

  依存や束縛をするような女性に未来はありませんから、大人の女性になるように努力して、
  結婚できるようにしましょう。


  結婚が早い女性は、
  『彼氏は彼氏の人生』『私は私の人生』と考えることができる人です。


  これは大切な考え方ですから、『いつでも一緒にいたい』などとは思わないことです。
  『恋愛をすると彼氏一色になる』こんな女性はダメです。
  恋愛をしても自分のペースは崩さないで済むように広い視野を持ちましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6