トップへ戻る

『男友達と旅行に行く女性』への男性心理

『男友達と旅行に行く女性』への男性心理

『男友達と旅行に行く女性』への男性心理

  女性の場合、『友達ならば、男友達とでも二人で旅行に行く、部屋も同室にする』という人がいますね。
  これは仲が良くても男性から提案することはできないことですから、男友達と旅行をするというのは、
  女性ならではの考え方と言えるでしょう。

  女性は、男友達と旅行をすることに、それ程抵抗を持たない傾向にありますが、男性はどう思っているのか?
  男友達とは、『何もしないから大丈夫』とかそういう会話にさえならず、
  女同士で宿泊するかのように泊まるのでしょうが、実際には色々考えているものです。

  男女では、異性の友達に対する考え方が全く違いますので、それは理解しておくことが大切です。

  男友達と旅行に行く女性への男性の見解、
  これは一言で言えば『深い仲になることを期待している』と言えます。


  女性は確実に『あり得ない』と思っているでしょうが、男性は複雑に思いながらも、
  それを抑えることができないのです。

  従って、何かのきっかけがあったのならば、友達異常の関係になってしまうことは確実です。

  しかも、『旅行に行っている』という状況が、男性をより一層刺激するのです。
  女性の場合は、純粋に男友達として旅行に行くでしょう。
  そこに好意など一切ないことが殆どのはずです。

  しかし男性の場合、女性が『旅行に行こう』と提案した時点で、
  『この女性は自分に好意があるのでは?』と考えてしまうのです。

  男性って、女性を純粋な友達として見ることが難しいため、
  チャンスがあったら関係を持ちたいといつでも思っています。

  そのため、男性からすれば、『旅行に行くほどの仲ならば、いつ何が起こっても不思議ではない』と捉えます。
  その一方で、友情も大切にしたいのが男性ですから、『強引に』ということはないものですが、
  友情と欲求の間で揺れ動くのが男性心理というものです。

スポンサーリンク


  【男友達と旅行に行くのなら】
  男友達と旅行に行く際に、男性の方はチャンスがあったらそんな関係になりたいと思っているとは、
  女性は考えていないでしょう。

  しかし、いくら男友達といえども、それが親友レベルの関係であっても、男女であることには変わりありません。
  男女というのは、基本的に考え方も本能も性質も異なるのです。
  従って、『限界』というものがあります。ですので、女性はそれを理解してあげましょう。

  例えば、男友達と旅行に行った際、目の前で脱がれたり、
  同じベッドで寝ようと提案されたのならば、それは限界オーバーの可能性があります。


  『仲が良いから』とあまりにも気にせず奔放になってしまう女性もいますが、男性は困っている部分もあるのです。

  ですので、最低限『男女であること』これは守るようにして、
  相手を刺激するような言動、また勘違いや期待させるような言動は避けるようにしましょう。
  それをしてしまうと、せっかくの旅行も台無しになる可能性があります。

  男性も、女性と旅行に行くからといって、初めからする気満々で来ている訳ではないのです。
  できるだけ理性を保つようにしているはずですから、女性側にその気がないのなら、
  そんな男友達のスイッチを入れてしまわないように注意しましょう。


  男友達と旅行に行くということ。これは異性を意識していないといっても楽しいことのはず。
  その楽しさを維持するためにも、お互いに刺激し過ぎないというマナーは大切です^^

  『男女であること』これを忘れてしまうとあらぬ形で男女に戻ってしまいます。
  そうなってしまえば、普通の友達として継続することは困難になりますので、純粋な友達が良いのなら、
  気遣いのつもりで刺激しないようにしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6