トップへ戻る

金のかからない女がモテる

金のかからない女がモテる

金のかからない女がモテる

  男性が絶対と言っていいほどモテる女として挙げる条件、それが『金のかからない女』。
  逆に金がかかる女はNGなのが男性なのです。

  女性って2つに分かれるもので、金がかかる女は本当にかかりますが、かからない女は本当にかからないため、
  その方が当然魅力的なのです。

  金がかかる女というのは、どれだけ外見が綺麗でも、最終的には飽きて捨てられることになります。
  というのも、男性って金がかかる時点で負担ですし、その女性への愛情が無くなっていくのです。

  男性は、女性のために金を稼いでいる訳ではなく、自分のために稼いでいますから、金がかかるという時点で、
  その女性への愛情が無くなるのです。

  そのため、誕生日やクリスマスなどに、当然のようにプレゼントを要求してくる女だと、
  男性の気持ちって冷めます。

  そういう女と付き合っていると、その時期が近付くと『あーまた金がかかる季節だ』と負担になるため、
  そんな恋愛が続くはずがないのです。

スポンサーリンク


  一方で、金のかからない女ならば、上記のような負担が男性にはありません。
  誕生日もクリスマスも『一緒にいれれば良い』という考え方で、特にプレゼントなど求めないというタイプ。

  また、女性自身に物欲がないため、
  『何か欲しいものはあるか?』と聞いても、何も思いつかないというのならば、男性としては理想です。

  女性は勘違いしている部分がありますが、男性って、決して女性に何かをプレゼントしたい訳ではないのです。
  これは本当に勘違いしている女性が多いですが、普通に考えれば『プレゼントなどするだけ無駄』ですよね?
  既に交際していて、肉体関係もある訳ですから、そのような関係で物を買い与える理由がどこにあるのでしょうか?

  また、肉体関係がないにせよ、男性って『物を買ってくれ』と女性に要求された時点で冷めます。
  それではただのたかりですから、そんな女性には魅力を感じることもありませんし、
  やりたい気持ちも冷めてしまうのが男性なのです。

  このように、物欲があったり金がかかる女にはマイナス要素が多いですが、
  金のかからない女にはプラス要素ばかりなのです。


  金のかからない女には2タイプあって、
  『自分で稼いでいて、自分のものは自分で買う』というタイプと、『倹約家』のどちらか。

  男性としてはどちらも魅力的です。
  自分で稼げる女性も倹約家も、どちらもしっかりした女性であることが考えられますので、
  このように、金のかからない女というのは結婚の対象にもなりやすいのです。

  また、金のかからない女というのは『物欲』だけではありません。
  例えば、物欲は無くても金のかかる趣味があるなど。

  具体的には『旅行・ゴルフ・食べ歩き』などのようなもの。
  このように『金がかかるもの』を持っている場合、男性は警戒します。

  もちろん、女性自身が自分の収入でやりくりしているのならば問題ありませんが、
  男性としてはそれに誘われることは面倒なのです。
  特に、趣味というのは合わない場合全く合いません。

  金のかからない女とは、それらも含めて『全てにおいて完璧な女』を指すことが多いので、
  そんな女性になりたいのならばそれを心掛けましょう。


  恋愛において、とにかく金がかかる女はNGです。
  はっきり言って関わりたくない女ですから、『金がかかりそう』と思われるだけでマイナスです。
  金のかからない女はとにかく魅力的ですから、そんな女性になって結婚したい女になりましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6