トップへ戻る

数回のデートで終わる女の特徴

数回のデートで終わる女の特徴

数回のデートで終わる女の特徴

  『男性とデートをしても交際に発展しない』『数回のデートで終わってしまう』
  こんな女性もいるのではないでしょうか?
  このように、『数回のデートで終わるということ』これって実は珍しいことではないのです。

  男性は、デートを重ねる中であることを求めています。
  従って、そのあることが女性に見られないと男性は冷めてしまうため、
  それが数回のデートで終わる原因というもの。

  数回のデートで終わる原因、それは『この女性が手に入りそう』こうやって感じられる瞬間です。
  つまり、毎回のデートに発展がないと、男性の気持ちって冷めてしまうのです。

  女性だって、交際前のデートならば当然発展は欲しいでしょう?
  そうでないと、危惧しているように友達どまりになってしまう訳ですから。

  ですので、交際前のデートでは、男性も女性もどちらもが『発展させること』これを心掛けることが、
  最重要課題となるのです。

  例えば、『初デートは楽しく会話をしていい感じで終わった』こんなデートだったのならば、
  この先まさか『数回のデートで終わる関係になる』とは思わないでしょう?

  しかし、初デートが良くても、2回目のデートに発展が無ければ振り出しですし、
  むしろ意味がないということです。

  『初デートが会話だけ』『2回目のデートも会話だけ』『3回目のデートも会話だけ』
  これでは距離が縮まらないですよね。

  最低でも、2回目あたりで手ぐらい繋いでおかないと、その後の発展は難しいと考えられますし、
  男性に『女性が手に入りそう』という印象を与えることができないのです。

  ですので、初デートの印象が良かったのならば、次のデートは会話だけにならないように工夫をしましょう。
  もちろんこれは、男性が計画することでもあります。

  しかし、女性も『そんな展開が必要だ』ということは理解しておかないと、
  数回のデートで終わったり、交際に発展しない恋愛を繰り返すことになりますので、
  デートをした際には、できるだけ早い展開を心掛けましょう。


  お互いに良い感じだと思っていても、時間がたち過ぎると交際に発展させることって難しくなります。
  時間が経つと、『今の関係も大切だ』と友達のままを望んでしまうのです。

  そうなると、片思いの状態が続いたり、すれ違いの恋愛となりますので、
  だからこそ、デートをしたのなら早めの展開と決断が必須です。

  女性の中には『数回のデートで手など繋がれたら軽い』と思う人もいるかもしれません。
  ですが、男性って、食事や遊びに行っているだけでは『この女性はダメそうだ』と感じてしまうのです。

  スキンシップがあって初めて展開があります。
  男女関係にスキンシップは絶対必要ですから、恋愛に発展させたいと思うのならば、それを大切にして、
  数回のデートで終わる恋愛から抜け出しましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6