トップへ戻る

彼氏と別れるべきか悩んだ時は

彼氏と別れるべきか悩んだ時は

彼氏と別れるべきか悩んだ時は

  『彼氏と別れるべきか悩むこと』こんな状況に陥ることもあるでしょう。
  『彼氏の愛情が感じられなくなった』『自分の気持ちが分からなくなった』など、
  理由は色々あるにせよ、『別れるべきか悩む』という状況ですから、それは深刻ですよね。

  そんな時には、『彼氏と未来が想像できるか』これを考えることです。
  本気で好きだったり、相手からの愛情を感じているのなら、自信を持って未来を想像できるはずです。

  『自分と彼氏とが夫婦となり、一緒に暮らし一緒に年を取っていく未来』それが想像できるのなら、
  別れるべきか悩んだとしても、一時的な気の迷いである可能性が高いため、別れる必要はないでしょう。

  反対に、『彼氏との未来がどうしても想像できなくなってしまった』こんな状態ならば、
  自分や相手の愛情には関係なく別れるべきです。

  例えば、『相手のことがまだ好きだ』と思っても、未来が想像できないことはよくあります。
  それは、感情的な部分では『好き』と捉えていても、理性では『この人ではない』と分っているということ。

  要するに、既にどうするべきかという答えが出ているのです。
  そんな状態ならば、感情では別れたくないと思っても、
  また別れることが寂しい・辛いと思っても、別れた方がお互いのためです。

  未来のない恋愛を続けることほど時間の無駄はありませんから、
  彼氏との未来が想像できないのならば、別れを覚悟して打ち明けましょう。

スポンサーリンク


  【恋愛では感情が邪魔になる】
  恋愛においては、感情が邪魔になることが良くあります。
  感情を持つことも大切ですが、同様に冷静に判断することも大切なのが恋愛です。

  特に、別れるべきかどうかという状況の時には、感情を抜きにして考えることができないと、
  なかなか答えを出すことができません。

  また、別れるべきかという問題で悩んだ時には、相手の感情も弊害となります。
  本来ならば、自分の信念や考え方のみで判断することのはずですが、
  相手の反応によって判断が揺れてしまうのが恋愛というもの。
  しかし、そこで揺れてしまうようではダメなのです。

  だからこそ、冷静になることと、感情を切り離して考えてみることが大切になる訳ですが、
  仮に感情がなかったのならば、その彼氏と一緒にいる必要があるのか?

  別れるべきかどうか悩んだ際には、このように考えることも大切ですので、
  とにかく冷静になることと、相手に流されないことを意識して、
  自分の信念を貫くようにしましょう。


  『別れるべきか悩む』こんな状態になった時には、しばらく会わないことです。
  まず、会ってしまうとダメなので、『悩んだら会わない』は鉄則だと思いましょう。

  全ては自分の人生ですから、相手に気を使う必要などありません。自分にとってベストな選択をしましょう。
  『恋愛をするのなら後悔しないこと』これは絶対ですので、早めの決断を心掛けて、時間は大切にするべきです。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6