トップへ戻る

女性がデートをOKする際に心がけること

女性がデートをOKする際に心がけること

女性がデートをOKする際に心がけること

  男性というのは、女性からデートに誘われたとしても『軽い気持ち』で行けてしまうものなのです。
  男性の場合、女性を警戒するという習慣がないため、
  女性から誘われたのならば応じるというのが基本的な考え方です。

  一方の女性は、男性からデートに誘われたのならば、その時点でかなり警戒するでしょう。
  そのため、デートに行くかどうかということに関しても慎重に判断し、
  基本的には『行きたい相手でない限りは行かない』となるのではないでしょうか?

  このように、男女ではデートに対する捉え方が全く違う訳ですが、
  男性も、『女性がどんな基準でデートをしているか』ということは分かっているのです。

  つまり男性としては、『デートに誘ってOKがもらえたらかなりの脈アリ』このように考えています。
  ですので女性は、それがデートならば、
  『OKした時点で男性がどう捉えるか』ということを頭に入れること、これが大切になります。


  【OK=気になる相手】
  男性は、女性にデートをOKされたのならば、
  『女性の方も多少は自分に好意があるものだ』このように捉えています。

  従って、誘われた時点で自分の気持ちがはっきりしない相手や、好きではないと分っている相手とは、
  デートしてはならないということ。

  女性がデートをOKすることって、そのくらい男性に期待を持たせることですから、
  相手への配慮も考えて、それはするようにしましょう。

  女性の中には、『取りあえず行ってみる』という人や『奢りだから行く』という人もいますが、
  これでは男性に失礼でしょう。


  そもそも男性としては『自分が誘ったからといって奢るとは思っていない』ということもありますから、
  その辺は勘違いしないようにして、『デートをOKするとはどんなことか』ということを理解できる、
  真面な女性になりましょう。


  【気のないデートは時間の無駄】
  女性にその気がないデートというのは、結果的にお互いにとって時間の無駄となります。
  またそのようなデートは、終わってみれば『なんだったんだ?』と思うことが殆どなものです。

  そんなデートになってしまえばお互いに得るものはありませんから、誘われた時点でしっかり考えるようにして、
  無駄のないデートを心掛けましょう。


  デートをOKする際には、先のことまでしっかり考えることが大切です。
  直感で、その男性と可能性があるのか?これを探ること。

  何より誘いに対して真剣に考えることが大切ですから、適当な気持ちにならないで、
  誘っている相手のこともしっかり考えた上で判断すること。

  無駄なデートは自己評価を下げることにもつながりますから、
  そうならないためにも行きたい相手と行くようにしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6