トップへ戻る

女性の浮気、どこからが浮気か?

女性の浮気、どこからが浮気か?

女性の浮気、どこからが浮気か?

  男性は『女性が浮気する』ということに関して、どこからが浮気と考えているのか?
  女性もこれは知っておいた方がいいでしょう。

  というのも、男女によって『どこからが浮気』という基準が違うため、
  女性にはそのつもりはなくても、彼氏などから『浮気しただろ!』と追及されることがあるのです。

  女性の場合、『他の女と体の関係があったら浮気』ではないでしょうか?
  男性もそう考える人が多いですが、厳密にはそうではありません。

  男性は、『体の関係があると疑わしい場合は浮気』なのです。
  これには女性も『そんなのは男の勝手な都合』と反論するでしょうが、これは男女の本能の違いです。

  女性は本能的に『私を養ってくれる人』これを男性に求める傾向にあるのです。
  そのため、パートナーが浮気をしても、自分の元に戻ってくればそれで許せてしまうことがあるでしょう?

  一方男性は『自分の子孫をしっかり育てられる女性』これを女性に求めているのです。

  従って、パートナーが別の男性と肉体関係を持ったのならば、
  その時点で『この女から生まれてくるのは自分の子孫とは限らない』となるため許せませんし、
  男性にはこの『自分の子孫を産ませる』という使命があるため、
  だからこそ『疑わしきは罰する』という考え方なのです。

  これが、男女による『どこからが浮気』の違いです。
  従って男性の場合、『密会したら浮気』となります。


  『自分が知らないところで他の男と会っていた』この事実があった時点で男性は信用できませんから、
  何もなかったとしてもNGになります。

  たとえ女性が『何もなかった』と主張しても、男性にとって重要なことは『他の男と会うような女だ』ということ。
  それは、貞操観念がないと判断されるため、『どこからが浮気』に引っ掛かるNG女となってしまうのです。

スポンサーリンク


  【完璧な女を求めている】
  『どこからが浮気』ということからも分かるように、男性の方が女性よりも浮気に関しては厳しいですし、
  また男性は、完璧な女を求める傾向にあるのです。

  ですので女性は、その男性と真剣に交際をして、結婚まで考えているのなら、とにかく従順な女性になることです。

  近年は、男性が結婚にメリットを感じない時代ですが、
  そんな中でも、女性が従順で『手離したらもったいない』と思わせるような人ならば、男性も結婚を考えます。

  そのためには、『どこからが浮気か』などということを考えたり、
  浮気の可能性があるような女でいることは論外ですから、
  貞操観念のある女性になって、男性が『完璧だ』と思う女になりましょう。


  どこからが浮気か?これは男女によって違いますし、また人によっても違う部分があるのです。
  ですので、交際がスタートしたら最初にしっかり話し合っておくことが大切です。

  女性の浮気って、許されることはありません。
  どちらが大事かをしっかり考えて、大切なパートナーを失わないようにしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6