トップへ戻る

この女との結婚はないと感じさせる女性とは

この女との結婚はないと感じさせる女性とは

この女との結婚はないと感じさせる女性とは

近年は男性が結婚を望まない時代ですが、そんな中でも特に『この女はないな』と感じる女性というのがいます。それが『何もない女』です。
男性って、何の特技もないような女性とは結婚などしませんのでそれには注意しましょう。

例えば女性が自分をアピールする時に、『家事などはできる』などと言ったのならば男性としては『この女はダメだ』と思ってしまう訳です。
というのも『家事などはできる』これって当たり前のことでしょう。

要するに男性に対し
『一人暮らしじゃ大変じゃない?奥さんがいた方が料理を作ってくれたり家事とかしてくれたりとか、何かと楽なんじゃない?』
と訴える女性というのは、それをしている時点でアウトになっているということです。

スポンサーリンク


これって逆の立場で考えれば分かることですが、男性が女性に猛アピールしてきた時に『働くことはできる』と言ってきたらどう思うでしょうか?
『そんなの当たり前だ』と感じませんか?
女性って、『男性が働いて女を養うのが当たり前』と思っている部分がありますから、働かない男というのは論外とするでしょう。

しかし男性は『初めから養ってもらう気でいる女』というのが論外なのです。
だからこそ『家事などはできる』という女性はNGということになります。

つまり男性は『女性にも男性と同様に収入を得られる力とその意欲』これを求めているということです。
特にこの時代に『男性は女性を養うもの』こんな考え方を持った女性では大切になどしてもらえませんし、当然結婚はあり得ません。

ですので、『男性が養うことが前提』こんな考え方は捨てて自分で生活できる女になること、これを心掛けるようにして、
幸せになれるようにしましょう。


一人でも生きられるという女性ほど男性から優しくされるのです。
一人では生きられず『男に頼るしか選択肢がない』こんな女性は避けられる傾向がありますし、
全く魅力がない女であるため結婚などあり得ません。

頼るしかない女というのは、『性格的に一生頼る』ということがあるため、結婚などしてしまったら苦痛でしかない日々となるのです。
いつまでも自立できない女の典型のようなものです。そんな女を男性が受け入れるはずがありませんし、男性にも自分の人生があります。

男性の人生に入れてもらいたいと思うのならば、自立した立派な女性になるようにして、一人で生きられるようにしましょう。

サブカテゴリー


恋愛上手になる方法 恋愛上手になる方法2 恋愛上手になる方法3 恋愛上手になる方法4 恋愛上手になる方法5 恋愛上手になる方法6